本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから

book-1356337_1280

※メルマガの転載です。


こんにちは、ヤマグチです。



突然ですが、

あなたが最近、
読んだ本って何ですか?




ビジネス書、小説、漫画、雑誌・・・


一体、どんな本だったでしょう?



ちなみに私はというと、

キングダムで学ぶ乱世のリーダーシップ

という本を一昨日くらいに
コーヒーを飲みながら読みまして、
原作ファンという事もあり
非常に読みやすい本でした。



そして、
ここからが本題なのですが、

前々から言っているとおり、
「本って読んだだけじゃ意味ない」
わけです。


これは、メルマガだってそうだし、
ビジネスだったら教材とかもそうですよね。



・・・いや、別に、

「本を読んでも変わらないヤツはダメだ!」

みたいに、
説教したいわけじゃないんですよ。


むしろ、逆。


つまりは、

「なぜ、本を読んでも
 人生が変わらないのか?」


って話や、

「じゃあ、どうすれば、
 人生を変えられるのか?」

って話を今日はしていきます。



そしてこの、

「なぜ、本を読んでも
 人生が変わらないのか?」

ってテーマは、
結構取り上げられがちな事ですが、

よくある答えとしては、
「行動に移さないから」
っていうのがあります。



・・・でも、正直言って、
そんなの分かってるわけで。



つまり、

「本を読んでも
 行動できないから変わらない」

なんてのはみんな分かってるし、

むしろ、
「行動できないから困ってる人」
が多いはずです。


本を読んでも、
その内容を実践できない、
自分に人生に落とし込めない、

だから多くの人は
困ってるし、変わらない。


「じゃあ、
 なぜそうなってしまうのか?」



ここからが今日の本題です。

本を読んでも実行する気が起きない理由

なぜ、
本だったり教材を読んでも
やる気が起きないのか?


これはズバリ言ってしまうと、
本とあなたの間に
「ライブ感」が一切無いからです。


どういうことか?


たとえば、あなたは
ライブに行った事がありますか?


これは、
好きなアーティストのライブでも良いし、
あるいはスポーツの生観戦でも良いでしょう。


そして、ライブっていうのは、
DVDとかテレビ中継とは比較できないレベルの
「感動」や「熱狂」や「一体感」があります。


そしてこの、
「感動」「熱狂」「一体感」みたいなのが、
いわゆる「ライブ感」っていうやつです。


好きなアーティストの
ライブに行った後は、

「よし、明日から頑張るぞ」みたいな、

エネルギーがふつふつと
込み上げる感じがあるはず。


だから、
次の日はいつもより
エネルギッシュに勉強や仕事に
取り組む事ができるわけです。



じゃあ、本題に戻って、
「本」や「情報商材」はどうか?


本は情報商材はネットで
ポチっとやれば買えるし、
著者(販売者)とあなたは
特に接点が無い場合が多いはずです。


実際、本って同じような
内容のものがありますが、

私が普段、お世話になっている
作家の方が書いた本を読むのと、
「なんとなく買ってみた」
みたいな本を読むのとでは、
そこにある「ライブ感」は何倍も違います。


いや、「倍」どころか、
本や情報商材においては、
「ライブ感を一切感じない」
という場合もほとんどでしょう。



でも、
ライブ感がないものには、
エネルギーが湧かない。

エネルギーが湧かないから、
行動できないし、
結果も出ないわけです。



じゃあ、逆に、
「ライブ感」があるとどうなるか?


「ライブ感」があれば、
さっきの例で示したように
エネルギーが湧きます。

そして、エネルギーが湧くからこそ、
行動できるし、結果も出ていくわけです。

自分の人生にはライブ感があるか?

じゃあ、
ここで考えて欲しいのは、
「自分の人生にはライブ感があるか?」
ということです。


私の場合、昔は本当に、
「何もやる気がない人間」でした。


だから、
毎日をなんとなく
ダラダラと過ごしていたし、
「生きてる感じ」もしなかったし、
だからこそ将来も漠然と不安でした。


でも、
凄い人たちの情熱に触れる事で、
そんな退屈だった人生を変える事ができ、

今後はもっと自分が、
そういう人を増やしていく為に
ビジネスや活動をしていきます。


私は、ビジネスだけではなく、
色々な事を勉強しているのですが、
そんな中で分かってきたのは、

「人は環境で人生が決まってしまう」

ということです。


私もそうなのですが、
殆どの人は周りの環境に
大きく左右されます。

それは、
収入だってそうだし、
考え方や生き方だってそう。


だからこそ、
大事なのが、

「環境に恵まれるかどうか」

なのです。


私は大学中退していますし、
その経験から大学生の相談に乗る事も
最近めっちゃ多いのですが、

「中退して良かったな」

と、心の底から思っています。


大学生時代にやって
「3大良かった事」は、

1.大学を辞める
2.引っ越す
3.凄い人となるべく一緒にいる


この3つだと思っているのですが、
よくよく考えてみると全部、
「環境を整えた」という事に
集約されますよね?


そして、あなただって、
「変わりたい」という気持ちと、
「良い環境」さえあれば、
絶対に変わる事が出来ます。

実際、この目で、
そういう人を何度も見てきたし、
自分もそうやって変えてきた。



だから、
「環境投資」という視点を
忘れないでほしいし、

そもそも「変わらない」と思ってたら、
どんな人も絶対に変わる事は出来ません。


だいたいにして、
このメルマガを読んでるってことは、

「人生を良くしたい」とか、
「ビジネスを上手くやりたい」とか、
そういう向上心があるってことのはず。


でも、あなたの周りの人はきっと、
「なんとなく人生がつまらない」とか
「なんとなく将来が不安」と思っているけど、
特に行動しない人が多いはずです。


そして、そういう人の周りにいると、
自分もドンドン行動しなくなっていく・・・。


だけど、それは、
本当の自分ではないわけです。




「あなたはもっと活躍出来る」


それを実現させていく為に、
私は発信してるわけですから、
活躍できる自分を信じて
「環境投資」の視点を忘れずにいきましょう。


では、ここで1通、
にーにゃさんからのメールを紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜
こんばんは!

いつも内容の濃いポッドキャストを楽しみに聴いてます♪

今回の内容では「変わるのを応援される環境」がめちゃくちゃ大事だということでしたが、残念ながら、私はそのような環境にありません。

家族には猛反対され続けながらも、結果を出してみせつけようと現在奮闘中です。

ヤマグチさんは大学を中退されたそうですが、当時、ご家族の反対などはありましたか?

僕自身、中退は1つの選択肢だと思っているのですが、家族(親)には、「これまで学費を出したのは誰だ」と、言われてしまいます。
家族の気持ちも、言うことも理解できるのですが、やはり自分の人生なのに、「企業に就職」という一通りの道しか歩めないというのにも疑問を感じてしまいます。

確かに「変われるのを応援される環境」は重要ですが、そんな環境を持っている人はなかなかいないんじゃないでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

「良い環境の見つけ方」という事ですが、
今の時代で一番良いのはやっぱり、
ネットから見つける事でしょう。


「この人の所に集まる人たちだったら・・・」

みたいな感覚で、
好きな情報発信者の人たちを
見ていくと良いです。



ちなみにですが、

近々いよいよ、
「新企画の詳細」
発表していきます。



次の企画は、

私が起業してから
(あるいはする前から)学び、実践し、
色んな人と関わってきた中で得たものの
「全ての集大成」のような企画になります。


つまり、今までの企画とは、
「提供するもののレベル」が違います。

100→300みたいに
「何倍」とかじゃなく、
100→1000みたいに
「桁が上がる」ようなレベルの話です。


前の企画(millions)でも
参加者の方から、

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜
millions通信の内容だけでも充分に価値のある内容でした。

僕が以前入塾していた授業料20万円のアフィリ塾の10倍以上勉強になりました。
〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

他にも・・・

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜
millionsに参加できたこともそうですし、
何よりヤマグチさんという最高のメンターに出会えたことは
本当に幸運だと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに・・・

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜
最近は人のためになりたいという気持ちで
満ち溢れています。これもヤマグチさんの
おかげです。

ブログはもちろんですが、
これからも色んな所に顔出して
リアルでも活動したいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

という声を頂いたので、
更にヤバイ感じになるのは間違いないし、
新企画を礎にして私は、
「業界」や「世の中」を変えていきます。


そして、
「自分のビジネス、人生を良くしたい」
と思っている人が集まり、
お互いがお互いの成功を応援し合う事で、

ドラゴンボールで言えば、
参加者全員の戦闘力を
スカウターで測ろうとすると、
「ボン!」って壊れて
測れなくなるくらい、
爆発的な進化をしてもらいます。



「最高の環境」
一緒に作り上げていきましょう。

気になる方は、
次回以降のメールを
楽しみにしておいて下さいね。




それでは!



※メルマガの参加はこちら