人生を変える環境へ飛び込む重要性

※メルマガの転載です。


こんにちは、ヤマグチです。


いきなりですが、

スタバって夏になると
冷房効きすぎてません?笑



確かに外が暑いので、
入店した時はかなり涼しく
気持ちが良いのですが・・・

夏は30分も経つと、
かなり寒くて退店してしまいますね。


もしかしたら、
回転率を上げる秘策だったりして・・・


今度、店員さんに
聞いてみたいと思います。笑



さて。

前回のメールの最後では、

「自分のステージを上げる為に、
 何が今、一番必要だと思うか?」


というお題を出しましたが、
例によって沢山のメールを頂きました。


メールを見てみると面白いもので、
だいたい皆さんにとって、
共通のテーマが見えてきます。


ですので、
他の方の参考にもなるように、
今回も皆さんの意見をシェアしつつ、
メールを書いていきます。


今回のメールを読む事で、

「あなたが今、
 成長する為に必要なモノ」


が閃くはずですので、
ぜひぜひそういう視点を持って
読んでみて下さいね。


それでは、
まずは小林さんです。

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜

ヤマグチさん

こんばんは、小林と申します。

「自分のステージを上げる為に、
 何が今、一番必要だと思うか?」

についてですが、最近ちょうどそれについて思ったことがあったので、返信させて頂きました。

私はトレンドアフィリを初めて、ちょうど一週間くらい経つのですが、記事を書くスピードがとても遅く、1記事書くのに4時間も5時間もかかってしまいました。

それで、早く記事を書く効率的な方法はないかと、ネットで情報を漁っていたのですが、今度はインプットに時間を費やし、結局その日やるべき作業を疎かにしてしまい、やる気をなくすという、負のスパイラルに陥ってました。

作業の手を止め、効率化を図るためのインプットに時間を費やし、気付いたらモチベーションが下がっていたのですが、私はこの「作業の手を止めてしまった」ということに着目しました。

やる気がある、又はモチベーションが上がっているから、作業の手が進むんじゃなくて、実際に手を動かして作業をしているから、作業をするモチベーションが湧くことに気づきました。

やる気は後から付いてくる、という言葉は知っていましたが、まさに肌で感じ、納得した瞬間でした。

それから私は、作業の手を止めず、どんなに遅くてもいいから、ひたすら記事を書き続け、気づいたら、少しずつですが、記事を書く時間を短縮することができました。

このことから、私はこの「作業の手を止めない」ということを意識して、最低限その日書くべき記事数を仕上げてから、効率化を考えるようになりました。

私は、モチベーションは、大事な資産だと感じました。

そして作業の手を止めないことで、このモチベの資産を減らさないように、注意しなければいけないなと思いました。

なので、自分のステージを上げるために今一番必要なことは何か?に対する、私の答えは、

どんなに遅く、泥臭くてもいいから、アウトプットは毎日欠かさず続けること、です。

これの積み重ねで、まだ自分が見たこともないステージに立つことができるんだ、と思い込むことにしました 笑

もっと早く上のステージにいきたいという焦りを抑えつつ、淡々とその日すべき作業をこなしていきたいと思います。

まとまりのない長文になってしまいましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

小林


〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

「淡々と行動する」

小林さんが書いてくれたように、
これは本当に大切な事です。


たとえば、
”ノウハウコレクター”に
なっちゃう人でありがちなのは、

「理解、納得してから行動しよう」

という風な思考から
抜けられない人です。


ですが、

まだやった事もないし、
結果を出した事がないノウハウを、
最初から完璧に理解したり、
納得しようとするのはハッキリ言って無理です。


なので、
まずはやってみる事が大切なのですが、
そもそも人は理解したりとか納得するのに、
めちゃくちゃなエネルギーを使うんですね。




たとえばですが、
こんな経験はありませんか?



数学などの勉強をしていて、
「なぜ、この公式や答えが成り立つのか?」を、
参考書を何時間も読み続けて理解した。

だけど、理解だけで疲れてしまい、
その日は演習問題まで手が回らなかった・・・。


私は昔、けっこうありましたし、
勉強においてはしっかりと理解するのは
たしかに重要な事でしょう。


しかしながら、

ビジネスの場合は、
ノウハウを完璧に理解できた人よりも、
ノウハウ通りにまず行動する人の方が、
結局は稼げるのです。



そして、
稼げるから続くし、
続くからさらに
稼げるようになります。


実際、私はよく、

「収入を上げたかったら、
 インプット:アウトプット=1:9」


とか、

「本を100ページ読むよりも、
 10ページ読んだ感想を書け」


という話をしています。


それくらい、
「アウトプットがキモ」ですし、

アウトプットを続けることで、
結果が出て、
さらに楽しくなったりするわけです。

(結果が出ないのに続けられる人は、
 ある意味では才能ですが普通は無理です。)


そしてその点で、
小森谷さんも良い意見をくれました。

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜

ヤマグチ様

いつも、メルマガとポッドキャストの
放送ありがとうございます。
小森谷です。

さて、「自分のステージを上げる為に、
何が今、一番必要だと思うか?」
の私の答えですが、
「行動力」だと思います。

本やセミナーで学んで自分の中で
「○○したいな〜」と思っても行動(実行)
しないと結局なにも起こりません。

他人から見てどんなに小さな行動でも
起こせば何かが変わります!!
さらに続ければ、その小さな行動は
蓄積されて大きな力になる場面を思い返せば
いくつもありました。
大きな力となったときにステージが上がると思います。

(後略)


〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

小森谷さんの意見で
特に良いと思ったのが、

「頑張った経験は蓄積されて、
 後々思い返したときに大きな力になる」


という、高い抽象度で
考える事が出来ている所です。



抽象度が低い人の場合は、

「今頑張っていることは、
 目の前の結果を掴む為」

くらいにしか思えませんし、
それだと、

「結果が出てなんなの?」

って話になってくるので、
モチベーションも続かないのです。


これはたとえば、

「受験勉強は大学を合格する為」
→「大学、合格したからって何なの?」とか、

「ブログを頑張るのは月10万稼ぐ為」
→「月10万稼げたからって何なの?」とか、

そういうような感じです。


一方、
抽象度が高い人はいつも、

「今、目の前の事を頑張ることで、
 きっと将来的に大きな力になるはずだ」


という風に思う事が出来ます。


これがたとえば、
受験勉強だったら、

「大学に合格するのは大切だけど、
 今、一生懸命勉強に打ち込んだ経験が、
 社会に出たときに必ず糧になる」


という風に思いながら勉強したり・・・


ブログだったら、

「まずはブログで月10万稼ごう。
 ここでもし結果を出す事が出来るなら、
 この成功体験はきっと死ぬまで生きるはず。

 さらに、この経験によって将来的に、
 多くの人に価値を与えられるはずだ。」

 
という風に取り組めている人は、
取り組んでいる時のエネルギーも高いので
成功していくのです。


・・・ですが、

自然とこう思える人は
少ないのは事実ですし、

それは、
その人自身が悪いわけではありません。


それが何故かというと、
「導く人側の思考の抽象度が低い」が故に、
そういう風になってしまいがちだからです。



たとえば、
親や先生だったりは、

「これじゃあ、
 偏差値が低くてダメじゃないか!」


っていう風に言いがちだし、
ネットビジネスだとしても教える側が、

「実績を出せないヤツはダメだ!」

みたいな事を思いがちだからです。


これによって、

指導を受けている側も、
”目の前のことばかり”に
気を取られてしまい、

抽象度がかなり
低くなってしまった挙句、
やる気も出なくなって、
結果も出ないわけです。


また、その点で、
前回も登場した会津さんも
良い意見をくれました。

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜

こんばんは!
ヤマグチさん、メール拝見させていただきました。
会津です。

ヤマグチさんのメルマガに登場できるなんて
ちょっと、恐れ多い気がしましたが、
正直かなりうれしかったです(笑)

自分の意見だけではなく
他人の視点を採用して磨くことは
本当に大事だなと感じました。

どうしても、独りよがりの意見になりがちなので
他人からのフィードバックをもらうのは、
重要だなと感じました。

★次のお題
『自分のステージを上げる為に、
 何が今、一番必要だと思うか?』

正直、今は『稼ぎたい』という欲求が
強いので、自分のステージを上げる為にと
問われても、何も浮かんでこないのですが

現状打破に向けて一緒に突き進んでくれる
仲間やメンターがいれば、どんなに心強いだろうか。
なんて考えたりしてしまいます。

(後略)


〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

会津さんも書いてくれましたし、
他の人からも、
「人と関わる事が私にとって重要!」
という意見がかなり多くありましたが、

素晴らしい環境があるからこそ、
人生は変わっていきます。


これは受け取る情報もそうで、
抽象度が低いメルマガばかり読んでいれば、
自分の抽象度も極端に下がってしまいます。

(身近な情報も、
 自分を取り巻く環境の1つということです。)


実際、
私自身が大学生だった時、
「本気で起業しよう」と思って
ビジネスを学ぶよりも先にやったのは、
”引っ越し”でした。

過去の私はスグ、
周りに流される性格だったので、
今までの関係(大学での繋がり)を絶ち、
「既に結果を出している人」に
すぐ会いにいける場所に、
身を置くことをしたのです。


そうしたところ、
結果を出している人の事が、
色々と分かってきたんですね。


たとえばそれは、

誰もが最初は苦労をしているし、
その苦労を乗り越えたからこそ
結果を出す事が出来ている。
ということもそうだし、

人は既に結果が出ている人よりも、
「今から結果を出そう!」と
頑張っている人の事を応援する、
ということです。


だから私は、
最初は結果が出なかったとしても、
必ず結果を出ると信じ、コミットし、
色んな人に応援されたお陰で
結果が出るようになったのです。


普通、

「ネットビジネスで環境を整える」というと、
超初心者の多くの人は
「高額塾」とかに入ってしまいがちですが、
個人的には高額塾はオススメ出来ません。

(今、入っている人がいたらごめんなさい。笑)


なぜなら、高額塾の縮図は、
講師側の人はめちゃくちゃ稼いでいるけど、
参加者側は超初心者ばかりだからです。


つまり、

ああいう所にいても、
「初心者だから稼げない」という思考が、
よりより固まってしまうことになるだけなのです。


(講師の信者ばかりいる、
 自己啓発セミナーとかもそうです。)


なのでそれよりも、

初心者であればあるほど、
「既に結果を出している人と関われる場」に、
積極的に飛び込んでみることをオススメします。



また、ゆず身さんも、
「環境」について良い意見をくれました。

〜〜〜〜〜〜〜以下より〜〜〜〜〜〜〜

ヤマグチさんこんにちは!
ゆず身です。



前回はお題に参加した事で
ヤマグチさんや参加者の皆さんと
実際に集まって意見を出し合っている様な感覚になりました。

(中略)

それでも数日考え続けてやっと分かったのが、『自分で自分にOKを出せるようになること』と
『仲間や相談相手を見つけること』
です。





私は家族から否定されて来ました。
言っている本人達に自覚はないらしいのですが、私の決断は必ず批判されましたし、身を削って頑張った事には難癖つけられるし、 理解などされないのが普通です。




辞めた職場でも理解されませんでした。 誤解もありましたが、それ以上に周囲は私をちゃんと見てなんかいないし、決め付けて よく見ようともしていませんでした。





仕事を辞めてから よく考えてみたのですが、家族から否定され続けていたし 人より優れた所も無いので
『自分には価値がない』 とはっきり思ってたんですよね。



当然自信もないので 無意識に
「自分は価値がないのでぞんざいに扱われても仕方がない」と思ってたフシがあります。




だから 多分自分で自分を粗末に扱っていたのだと思います。




(自分を大切にしていない人は他者から大事に扱ってもらえないらしいですね。)




そこらへんの事に気がついたので
自分に対する認識をひとつずつ訂正しているのですが、気がつくと自分を否定的に捉えていたり、
許せないと思っていたりします。




苦しい、辛いと感じる時はまず
自分を許せていないんですよね〜。
人の顔色伺って、嫌な顔されると傷ついて。 私は悪いことしてないんだから そんなダメージ受ける必要無いんですよね、ホントは。





色々課題はあるのですが、自分を認める、自分を信じる、大事にする、許す!



これが全ての土台であると思いますので、 ここが自分のステージを上げるために一番必要な事だと感じています。




それともうひとつ、『仲間や相談相手を見つける』というのも同じくらい重要なんじゃないかと。




どうしても 自分で自分を褒めたり許したりするのって、途方もなく感じる時があるんです。




他人に一言褒められたり 分かってもらえた時の方が 劇的に変わるというか。




1人では手に余ることもありますし。





私は昔から気の合う人っていうのがほとんどいません。 (何ででしょう…)
話が通じる人自体あまりいないので
理解者を見つけられれば
今までとは比べ物にならない程の追い風を受けれるんじゃないかと思うのです。



ただ、どこへ行けば出会えるのか
見当がつかないのが悩みです。




回答は以上です。




文章書くの、難しいですね!
具体例を挙げたら伝わりやすいんでしょうが、すごく長くなりそうで。
ヤマグチさんの時間を無駄に奪いたくないのですが、適切な分量でしょうか?
接点がメールだけの方に 簡潔にきちんと伝わるように書くのは難しいですね。



拙い文章ですが お読み頂きいつも感謝しています。 では失礼致します。


〜〜〜〜〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜〜〜〜

ゆず身さんはいわゆる、
「自己重要感(自己愛)」の大切さを
実体験を元に書いてくれて、

それを満たしていく為に、
「自分に無条件で許可を出す事」と、
「その為の仲間を見つける事が大切」
という事を書いてくれています。


もう、本当に人生っていうのは、
「どんな環境にいるかが9割」くらいのもんです。


たとえば、
「お前は出来ない!」って言われる
場にいたら本当に出来なくなるし、
「お前なら出来る!」って言われる
場にいたら本当に出来るようになります。



実際、これを証明する
めちゃくちゃ有名な実験として、
「監獄実験」という漫画のモチーフにもなっている
「スタンフォード監獄実験」というのがあります。



まずこの実験では、
被験者を学生からアルバイトで募り、
彼らを囚人役と看守役に2つに分けました。


そして、
囚人役には、
実際に牢屋に入って
囚人生活をしてもらい、

看守役には、
その囚人達の監視を
数週間やってもらったのです。


最初は、
囚人役の学生も看守役の学生も、

「これだけでお金が貰えるなんてラッキー」

みたいな感じで
楽しみながらやっていたのですが、
だんだんその雰囲気がおかしくなっていきます。


どういうことかというと、

実験日数が進むにつれて、
看守役だった学生は、
囚人役の学生に対して厳しく接するようになり、
一方で囚人役の学生は、
看守の事を恨むようになっていったのです。


そして、最終的には、
看守は囚人に虐待をするまでになり、
囚人は全力で脱走を試みるまでになり、

結局、この実験は、
「あまりに危険すぎる」ということで、
6日間で中止になってしまいました。
(当初は2週間の予定だったらしいです)


・・・恐ろしいですよね?


そう、
このように人というのは、

「他人のイメージによって
 自分のイメージが形成され、
 実際にそうなっていく」


のです。


だから、
「どんな環境に身を置くか」
めちゃくちゃ重要ですし、

たとえば今、
「自分は出来ない人だ」のように
セルフイメージが極端に低い場合は、
環境さえ変えることによって、
人生が見違えるほど変わっていきます。


そして、私自身も、

「環境によって人生を変えてきた」

と思っているので、
そういう環境を提供する為に、そろそろ、
『新しい企画』を始めようと思っています。


ゆず身さんも、

「ただ、どこへ行けば出会えるのか
 見当がつかないのが悩みです。」


と書いてくれているように、
日常でそういう意識が高い人が
集まっている環境は
なかなかありませんからね・・・。



新しい企画では、

私がコンサルをしたり、
実際に皆さんと交流していく中で、

皆さんの才能を見つけ、開花させ、
ガンガンプロデュースをしていき、
まずはしっかり結果を出してもらいます。


また、
皆さんの中には、

メルマガ、ブログ、
YouTube、SNSや、
健康、人間関係、
コーチング、スピリチュアル…etc

多種多様な得意分野を
持っている人が多いので、

「ビジネス」という軸を持ちつつも、
私だけの知識で留まるのではなく、
色んな人のさまざまな知恵を共有して、

「参加者全員が、
 何段階もアップグレード」


していく感じのイメージでいます。



詳しくは、
また後々お伝えしていきますね。



そして、
今回の主題としては、

「良い環境に身を置く事が重要」

という事になりましたが、
ここで次回のお題を出したいと思います。


次回のお題としては、

「自分が今、
 一番学ぶべき事は何だと思うか?」


です。


これは具体的に、
「○○で稼ぐ方法!」とか
「コピーライティング!」とか
「集客やセールス!」
みたいな人もいるでしょうし、

「毎日のエネルギーを高める方法!」
みたいな人もいるでしょう。


私自身、
新しい企画をやるからには、
皆さんの声に沿ったものを
お届けしたいと思っていますし、

このような事を考える事で、
「自分が何をすべきか」が閃いたり、
他の人の意見を見る事で、
「あ、オレにもそれが必要かも!」
っていうヒントを掴むキッカケにもなります。


ぜひぜひ考えてみて、
気軽にメールを送ってくださいね。



もちろん、
正解不正解はないし、

次回のメールも
グループコンサルみたいな形で、
頂いた意見を載せた上で
フィードバックしていこうと思います。

(名前載せNGの方はHN等を書いて下さい。)


それでは、
また次回をお楽しみに!



ps1

先ほど、
Podcastで音声を配信しました。


今夜のテーマは、

「ビジネスで結果を出す為に必要な3つの条件」

です。


まぁ、
ネタバレしちゃうと、

  1. 結果を出す為の正確な地図
  2. 情報を受け取る器
  3. 成長できる環境

が、この3つの条件です。


「最近なんだか、うまくいかないなぁ・・・」

という人や、
3つの条件を見てピンときた人は、
こちらよりぜひぜひ聞いてみてください。


それでは、
最後までお読み頂き有難うございました。


※メルマガの参加はこちらより