バイトがお皿を割る枚数を減らすには?【意見募集】

こんにちは、ヤマグチです。


最近、調子はどうですか??


私は4月末で今やっている
企画の1つが終わるのですが、
参加して頂いた方は本当に
「成長したなぁ」と実感しています。


それは、
収入面でもそうですし、
意識面でもそうです。


そして、
去年はけっこう、
初心者の人向けのコンテンツを作ったり、
企画をやっていましたが、

実際、多くの人のステージを
上げる事が出来たと思います。


私は、
無料で教材も配布していますが、
アレも普通に売れるレベルですし、
感謝のメールみたいなのが
本当に毎日来ます。


実際、昨日も・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(前略)

教材を拝見しまして!もう驚愕でありました!
これだけのボリュームと丁寧さ!
大感激溢れることを禁じ得なかったです!
 
以前に27万円をはたいて入塾したものの
挫折してしまった高額塾は、何だったのか?!
という感じです。。。


(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・・・という、
メールが届きましたし、


他にも、

「教材で勉強したおかげで
 ネットの収入が倍以上になりました!」

「ブログで
 月10万以上稼ぐ事ができました!」


みたいな報告メールは、
普段からかなり来ます。


正直に言うと、

「無料だからせっかく配っても、
 実践してくれる方は少ないんだろうなぁ」


と思っていたのですが、
やっている人はちゃんとやって
結果を出していることが分かって
凄い嬉しかったです。



なので、

初心者層の人を
見捨てるわけではないのですが、

今後は皆さんを、
もうワンランク、ツーランク、
あるいはそれ以上に
引き上げていくつもりです。


敢えてお金で目安を言えば、
「月収100万円以上のステージ」です。

(お金が全てではありませんので
 あくまで”目安”の話です。
 それくらい魅力ある
 人間を目指そうね、って事です。)


そして、最近では、
けっこう新規の
読者さんが増えていますし、
読者層もけっこうバラバラです。


ビジネスメルマガの割には、
男女比が6:4くらいですし、
10代の方もいれば、
60代以上の方も参加しています。

(最近ではPodcastのおかげで、
 ビジネスリテラシーが既に高い方も
 参加してくれるようになりました。)


なので今後は、

足並みを揃える意味でも、
改めてこのメルマガで
ビジネス力を鍛える為の
発信を増やしていくつもりです。


ちなみに、
こんな事を言うと初心者の方は、

「月収100万以上なんて、
 わたしはついていけない・・・」


って思うかもしれません。


でも、
その人自身が望むのであれば、
私はしっかり引き上げていきますし、

これはよく言ってることなのですが、
自分の事を
「初心者だ」と思っているうちは、
一生、稼げるようにはならないのです。


だから、普段から、
意識を高めていきましょ!!

ちゃんと勉強して、
実践していれば、
大丈夫なので。


他の人たちが、

「1日たった5分で〜」

みたいな、
リテラシーが低い上に、
結果も出ないような情報に
振り回されているうちに、

一気に突き放しちゃいましょう。



・・・と、いうわけで、
今日はビジネスの話を
ガッツリめでいきます。

「スタッフがお皿が割ってしまう!」

とある飲食店のお話です・・・。

(もちろん、
 ネットビジネスにも活きる話です。)


その飲食店は、
けっこう高級なお店ですし、
店主の方もめちゃくちゃ
人柄良い方なのですが、

最近、
ちょっとした悩みを抱えていました。


それが、

「スタッフがお皿を割ってしまう!」

ということです。


・・・で、

私自身もけっこう長く飲食店で
バイトしていたで分かるのですが、
こんな事
(って言ったら怒られるかもですが)は、
飲食店ではよくある話のはずです。


実際、その店主も昔は
あまり気にしてなかったらしいのですが、

最近、
割られる枚数がやけに増えて、
スタッフの中でも、
「しょうがないよね」っていう空気が
蔓延し始めてたらしいんですね。



そしてたしかに、
そのお店はけっこうな高級店なので、
お皿とかにも結構こだわりを持っていて、

「提供する料理よりも、
 料理を載せてるお皿の方が高い!」


って場合もあるくらいです。笑


なので、お皿を割られるのは
「勘弁して欲しい」のが本音なわけです。



・・・そして、とうとう、
店主はとある決断を下しました。


それが、
“皿を1枚割ったら1000円罰金”制度です。


そして、その1000円は、
店主の懐(ふところ)に収まる・・・

わけではなく、笑

懇親会費として
充てるようにしているそうです。

(プロ野球界で
 似たような話があったような。笑)



で、その結果、
実際にお皿が割れる枚数は
かなり減ったんだそうです。


実際、
先日お邪魔したら、

「今月はまだ、
 1000円しか貯まってないよ〜」


って冗談で言ってました。笑



・・・でも、
そこで私が思ったのは、

「もっと良い方法が
 あるんじゃないかな?」


ってことです。


なぜ、
そう思ったのかというと、

自分がスタッフだったら、
「ペナルティがある職場は働きずらい」
という風に思うからです。


もちろん、
お皿が割れない事は重要ですが、
スタッフに気持ち良〜く、
働いてもらう事も重要ですよね?


なぜなら、

スタッフが気持ち良く働けば、
それは仕事のクオリティが
上がる事に繋がるし、

仕事のクオリティが上がれば、
お客さんが満足することに繋がるし、

お客さんが満足すれば、
リピーターが増えて結果的に
店の売上も上がるからです。



なので、
「ペナルティ制度」は
あまり良くないわけですが、

もし、あなたが
コンサルタントだったとしたら、
この店主に
どういうアドバイスをしますかね・・・?



そして、

これは職場に限らず、
ネットビジネスだったら
コミュニティ運営でも
活きる視点です。



仮に、
「月収100万円以上を目指す」
となると、

情報発信をしていき、
自分のコミュニティを持って、
仲間を引き上げていく
必要がありますからね。



・・・と、いうわけで!


久々(1年ぶりくらい?)に
参加型のメルマガを
復活させようと思います。


「ペナルティなしで、
 お皿が割る枚数を減らすには?」


という、
テーマについてちょっと考えてみて、

5分くらいで良いので、
あなたの意見を
気軽に送ってみてください。


次回以降のメールで、
取り上げていこうと思います。

(名前出しNGの方は、
 HNや匿名でOKです。)



頂いた意見の中で、

「・・・これは!!!」

って思うものがあったら、
実際に店主の方に
見せようと思いますし、


超もしかしたらですが、
何かプレゼントがあったり
するかもしれません。



それでは、
皆さんのメール楽しみにしてます!



ps1

毎週水曜22時に
Podcastも配信してますので、
こちらもお楽しみに。


昨日は、
「”好き”を卒業するタイミング」
というテーマで配信して、

「若干難しいかな〜」

と思ったのですが、
蓋を開けてみると
なかなか好評でした。



ps2

メールはこちらです。

mail★kntym.net

(あるいは、直接返信で届きます。)


もちろん、
「決まった答え」
なんてものは全く無いので、
気軽にメールして下さいね。


やはり、
何事もアウトプットが重要で、
アウトプットをすることで
知識が定着することにもなるし、
私もあなたの
名前を覚えられてWin-Winです。


次回のメールは、
皆さんの意見を基に
5月に配信します。


それでは、
最後までお読み頂き有難うございました。


※メルマガの参加はこちらより