意外と知らないiPhoneの使いこなし術10選(小技・ウラ技)

ゴリラゴリラゴリラ

ーこれは知らなかった・・・!

ってものが、
この中の1つでもあれば幸い。


今回はiPhoneを使っている人向けに、
「意外と知らないiPhoneの使いこなし術」
をテーマに、
役立つ小技やウラ技などを
10個ほど紹介しよう。

iOSは、
最新版にアップデートしてから
以下を試してみてほしい。

1.意外と知らない?便利な使いこなし術

まずは、
「便利」な使いこなし術を紹介。

意外と知らないものもあるかも?

1-1.電池(バッテリー)の消費を少なくする

まずは、
知っている人はかなり多いはずだけど、
電池の消費を抑える設定。

やり方は簡単で、
「設定」→「バッテリー」
→「低電力モードをオン」


iphoneバッテリー省電力モード
こうすることで、
電池の所が黄色くなり・・・

iphoneバッテリー省電力モードオン
「節電アプリ」みたいなのを入れることなく、
iPhoneの電池消費を抑えることが出来る。

1-2.文字入力の動作をサクサクにする

iPhoneを使っていると、
たまに文字入力(キー入力)の時に
もっさりと動作が重くなることがある。


これは、
キャッシュが溜まっているからなのでそんな時は、
「設定」→「iCloud」→
「容量」→「ストレージを管理」


iphoneストレージを管理
そうしたら、
「このiPhone」の
「キーボードデータ」をオフにすれば解決。

1-3.Wi-Fiを高速化する

Wi-Fiが途切れがちだったり、
速度が遅い時に便利なのがこちらの技。



まずは、
現在繋いでいるWi-Fの詳細を
「i」マークをタップでチェック。

wifiをdhcpから静的へ
そこの「DHCP」に表示されている、
IPアドレス、サブネットマスク、ルーターをメモし、
DNSをコピー。

wifiをdhcpから静的へ
その後、
「静的」の方を開き、
先ほどのメモした3つの項目を入力、
DNSをペーストしたら、
「DHCPリースを更新」で完了。

wifiをdhcpから静的へ
これで、
IPアドレスが固定されることになるので、
ネット速度が少しアップする。

1-4.有料コンテンツを家族で無料で共有する

そして実は、
「ファミリー共有」を使うと、
家族の誰かが買った音楽、映画、本などを
あなたが無料ダウンロードすることが可能に。


ファミリー共有の設定
詳しい設定などは、
こちらのページ」を見ながらやってみよう。

1-5.辞書登録をする

この辞書登録をすることで、
「天上天知唯我独尊を
 ”はこわれ”の入力出したい!」

みたいに、
変換したい文字を思うがままに設定できる。

天上天知唯我独尊
まずは、
「天上天知唯我独尊」
という風に入力し、
その部分を長押しする。

そうすると、
「ユーザ辞書」という項目が出るので、
まずはそこをタップ。

iphoneのユーザ辞書登録の方法
次のページでは、
読み方(はこわれ)を入力し登録完了。

iphoneのユーザ辞書登録の方法
そうすると・・・

iphoneのユーザ辞書登録の方法
このように、
「はこわれ」と打つと、
「天上天知唯我独尊」という
候補が表示されるように!


これを応用して、
名前の読み方、住所、メアドなどを、
登録させておけば、
長々と入力する手間が省けるぞ。

1-6.WebページをPDF化して保存

たとえば、
気に入ったページを見つけたり、

ビジネス的用途だったら、
いい感じのLPを見つけたとすると、

「このページをPDF化して
 スマホに残しておきたい!」


なんてことがある。

そんな時は、
Safariでここ部分をタップし・・・

スマホでWebページをPDF化して保存
「PDFをiBooksに保存」で完了。

スマホでWebページをPDF化して保存スマホでWebページをPDF化して保存スマホでWebページをPDF化して保存
保存したページは、
最初から入っているiBookesから
いつでも閲覧可能。

スマホでWebページをPDF化して保存

2.アプリを使ってすぐ出来る使いこなし術

ここでは、
アプリを使っただけで、
比較的すぐ出来るものを紹介。

どちらも便利。

2-1.無料でカラオケをする

そしてさらに、
無料アプリを使うことで、
気軽にカラオケを楽しめる。


そのアプリは、
プチリリというもので、
これを使うことで、
流れている音楽に合わせて
歌詞が表示されるようになる。



上記の動画のような感じで、
歌詞が表示される速度も自由に設定できるので、
カラオケの練習以外にも、
どんな歌詞なのかを確認したりなどフツーに楽しめる。

2-2.動画や音声を即保存

YouTubeなり、
ニコニコなりに面白い動画、
お気に入りの音声があったとしても、
それらはいつか
消されてしまうかもしれない。

だからいち早く保存しておきたい所だが、
そんな時は
Clipbox」というアプリを使うと便利。

使い方は、
ClipBoxの内臓ブラウザで
YouTubeの動画なりを開き、
それらを保存するだけでOKで超簡単。

3.割とどうでもいい小技・ウラ技

ここからは、
知ってるからといって
特に役立つわけでもない、
割とどうでもいい小技たちを紹介。

暇つぶしにどうぞ。

3-1.iPhoneに触らずSiriを起動する

Siriを起動するには、
ホームボタンを長押しする必要があるが、
実は、何も触らずともSiriを起動することが可能。

まずは、
「設定」→「一般」→「Siri」を開き、
「HeySiriを許可」
をオンにする。

ヘイSiriとSiriの声を変える設定
こうすると、
充電状態だったらiPhoneに触らず、
「ヘイSiri」というだけで、
Siriが起動するようになる。

(また、声を女から男にすることも可能。)

3-2.漆黒のiPhoneにする

最後に
あなたのiPhoneを漆黒にしてみよう。
(厨二病っぽいけど。)

「漆黒とはどういうこと?」
って思うかもしれないが、
実際にやってみればすぐ分かる。

やり方は、
「設定」→「一般」→
「アクセシビリティ」→「色を反転をオン」
だ。

最後に

他にも色々使いこなし術はあるけど、
今回はすぐに使えそうなものだけを紹介。

気になるものがあれば、
実際にやってみてほしい。

関連して、
MacBookはProとAirどっちがいいのか実際に買って比較!
も気になる人はどうぞ。