※現在募集中の、新企画はこちら

ー他人には、一切期待しない・・・


誰かに仕事を頼んだりとか、
誰かに何かを教えたりとか。


そういう立場にいる人は、

「他人には一切期待しない」

というスタンスが重要だと、
個人的にかなり痛感している。


普通、そういう時に人は、
その見返りを期待してしまうもの。

ここで、
「見返り」っていうのと、
「報酬」とかってイメージの
人もいるかもしれないけど、

「ちゃんと仕事をしてもらう」とか、
「ちゃんと結果を出してもらう」とかも、
「見返り」の一つだと俺は思う。



そしてそれも含めて、一切、
他人には期待しないことが大切だし、

逆説的だけど、

そうだからこそ、
相手がちゃんと結果を
出してくれたりするもの。


と、いうわけで、
今回はそういう話。

他人への期待は操作

まず、何故、
他人へ期待してはいけないかというと、

そうやって期待をすることで、
相手からしたら
「操作」と無意識レベルで
感じとられることが殆どだから
だ。


だから、
相手からしたらそれが
プレッシャーになってしまうし、

「これが出来ない自分は、
 価値がないんじゃないか?」


みたいになってしまい、
自分のあるがままを出すことを恐れたり、
のびのびと力を発揮することが出来なくなる。


そしてこれは、
親子関係でよくある話だ。


親は、
子供に何らかの期待をしてしまいがち。

たとえば、
ドラゴンボールのチチ(孫悟飯の母)が、

「悟飯ちゃんは将来、
 いい学者さんになるだべ!」


って、
よく言ってるみたいな感じで。笑


そうやって、
期待されプレッシャーをかけられると、
子供としては伸び伸び生きられないし、

それっていうのは、
「操作」なわけだから、
子供としても良い気持ちは絶対にならない。


だからこそ、
親でも先生でも上司でもリーダーでも。

何でも良いけど、
人の上に立つ人とか、
人を導いていく立場になる人ならば、

他人に期待したところで、
その人の結果が出るわけではない事を
あらかじめ知っておくと良い。

期待を込めて良いことなんてない

さらに言えば、
期待をしたところで、
その期待は裏切られる事が殆どだ。



そして、
期待というのはすればするほど、
自分のエネルギーを使う事でもあるから、

期待してその
「見返り」がなかった場合、
相当な徒労感に駆られることになる。



つまり、

「期待する」っていうのは、
相手を操作しプレッシャーを与えることにもなるし、
自分の余計なエネルギーを使う事でもあるということ。



だから、
期待なんて本当に一切しない方が良いし、
期待なんてすればするほど嫌われて、
自分も疲れて人生がつまらなくなるのである。

信頼していたらどうするか?を考える

じゃあ、
「どうすれば良いか?」っていうことだけど、
それは、
「期待」ではなく「信頼」するということ。


もっと言えば、

「仮に、相手に全幅の
 信頼を置いていたらどうするか?」


を考えてみて、
そこで思いついた言動をしてみよう。


初めて会う人だったとしても、
「あなたがこの世に
 生まれてきてくれて良かった」
と、
心の中で思いながら接してみる。


親子の関係だったとしたら、
進撃の巨人のカルラ(エレンの母)みたいに

「偉大になんてならなくてもいい、
 人より優れてなくなって・・・」


という、
「条件付きの愛」ではなく、
「心からの愛」ベースで接する。


そんな感じで、
「期待」からの「操作」じゃなくて、
「信頼」からの「愛」で接してあげる。


そうやっていけば、
次第に相手から信頼されるようになるし、
「期待」して「操作」してた時よりも、
自分の話を聞いてくれるようになるだろう。

最後に

いかがだっただろうか?


「人に期待して裏切られた!」

なんて言う人がいるけど、
それってハッキリ言えば、妄想。

と、いうか、
「自分が作った妄想によって、
 感情を振り回されてるだけ」
だから、
自分自身が問題であり、
相手は何も悪くないってことをまず認めよう。


関連して、
大違い!期待されるか信頼されるかで変わる人生
もオススメ。

※現在募集中の、新企画はこちら
人間関係】の最新記事
  • 自分が毒親だと気づいたら何をすべきか?
  • コミュニティ運営のコツ|組織における5つの発達レベルとは?
  • 社会人になっても過干渉な親を「卒業」させてあげるには?
  • 他人には一切、期待しない。なぜ?
  • 親子
    「相談できない」は性格と無関係。向き合ってくれる相手を探せ
  • 職場でも使える!一見不埒な嫌いな人との付き合い方
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。