PR:2018年イチオシ

ー魅力的な人の特徴・・・


それを
たった1つだけ挙げろと言われたら、
「平気でズレを晒け出せる人間」
なんじゃないかと俺は思う。


たまに、
「あの人はいつも笑顔で魅力的だ!」
なんて聞いたりするけど、
いつもの笑顔よりも、
たまにを見せてくれる笑顔の方が
魅力的なんじゃないか?



だから今日は、そういう話。

魅力的な人の特徴とは?

俺が考える魅力的な人の特徴は
「平気でズレを晒け出せる人間」だ。


ここで言う、
ズレっていうのは
様々な意味が含まれる。


たとえば、

「他人からのイメージと本当の自分のズレ」

「昨日までの自分と今日の新しい自分のズレ」

「普段の日常とここぞ!という時のズレ」


人には、
こういう風な形で、
さまざまな”ズレ”がある。


そして、
このズレこそが、
「人間の深み」的な
部分だと思ったりするし、

このズレが大きく、
それを平気で他人に晒け出せる、
あるいは平気で表現できるからこそ、
魅力的に見えるのではないだろうか?


たとえばだけど、

俳優さんには、
同じような役ばかりやる人と、
色々な役柄が出来る人がいる。

だけど、
一流の俳優さんっていうのは、
「色々な役柄が出来る」人のはずだ。

実際、
俺はそういう人をすごいって思うし、
尊敬するし、魅力的だと感じる。


逆に言えば、
いつもニコニコしてたり、
いつもイライラしてたり。

そんな感じで、
”ズレ”が全くない人だったり、
あってもそれが晒け出せない人は、
なんか深みがないような感じがして、
あんまり魅力的には映らない。

いつもニコニコするな!

これは、こう考えてみれば分かる。


いつも、
ニコニコしている人が
たまにビシっと怒るとビックリする。

ビックリするけど、

「あ、この人にはこんな一面があるんだ」

という風に思えるし、
それって何だか凄い魅力的じゃない?


ここで、
いつもイライラしてる人が、
怒ったとしよう。

そうすると、

「また始まったか・・・」

という風な感じになり、
魅力もクソもないわけだ。


あとは、
いつもはぶっきらぼうな人が、
たまに優しさを見せたりすると、
そのギャップに
やられたりとかもあると思うし、

いつも優しい人っていうのが、
たまに厳しいことを言ったりすると
場が締まったりもする。


ビジネスだったら、
いつもは傲慢な人が謙虚な面を見せると、

「ああ、だから
 ビジネスがうまくいくんだ」


って感じるだろうし、

いつも謙虚な人が傲慢な面を見せると、
これまた、

「ああ、だから
 ビジネスがうまくいくんだ」


って感じるだろう。


一番やばいのは、
いつも傲慢な人が
さらに傲慢になること。
いつも謙虚な人が
さらに謙虚になることだ。


それだと、
ビジネスはうまくいかないし、
人としての魅力も落ちる。

対極が大きいほど魅力的

そして本来、
ズレがない人っていうのは居ないはず。

そうだったら、それこそ
”演じさせられている役柄”なわけで。

ありのままの自分ではない。


だから一番重要なのが、
「それを他人に晒け出せるかどうか」
なのだ。


人には本来、
内向的な面もあれば、外交的な面もある。

どちらの面が大きいか、の違いだけであって、
これらはどんな人にも共存しているはず。


そして、他人から見れば、
あなたへのイメージがあるわけで、
それが真実とは異なる事だってある。

異なる事だってある、
というか、
異なる事の方が多いはずだ。


たとえば、
「今日から自分をさらけ出そう」
みたいに思った人がいたとして、

でも、そこには
「昨日までの自分」と
「今日、そう決意した自分」があって。

他人からすれば、
「昨日までのあなた」だと思っているけど、
本人からすれば、
「今日、そう決意した自分」でありたいと思っている。


そしてここで、
そのズレを平気で晒け出せるのか?


ここが、
一番重要だということだ。


そして、そんなのは
堂々とさらけ出してしまえばいいし、
そう生きている人の方が魅力的なわけだから、
それに引き寄せられるよう
魅力的な人が集まってくる。


「心から繋がれる友達がいない」のは、
その環境が悪いのどうのというよりも、
そのズレを晒け出すのを
自分が恐れているだけであり、
他人の問題ではない!

最後に

いかがだっただろうか?


ちなみに、

ズレを平気で晒け出せるようになるには、
「自分には価値がある」という前提が必要。


それがあるからこそ、
他人にどう思われても良いと思えるようになるし、
好き勝手に生きれるようになるからだ。


ここら辺については、
自己否定の心理とは?徹底的に己をボコボコにせよ。
を読む事をオススメ。


※現在募集中の、新企画はこちら
PR:2018年イチオシ
人生】の最新記事
  • なぜ、人は月に癒され、太陽に励まされるのか?(光の幸せ、熱の幸せ)
  • 本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから
  • 人生を変える環境へ飛び込む重要性
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • パリストン
    ハンターハンター・パリストンから学ぶ"遊戯感覚"の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。