夕暮れ
※現在募集中の、新企画はこちら

ー就職したくないから起業・・・

そんな理由で、
起業をして成功するのか、
疑問を抱く人も多いだろう。


そこで今回は、
就職したくないから起業した俺が、
「実際の所どうだったのか?」という話を
正直に書いていきたいと思う。


「起業しようかな」と思っている人は、
ぜひぜひ参考にしてみてほしい。

1.起業してみた正直な感想

まず俺は、
就職したくないから起業した。

まぁ、
「起業」っていっても、
ネットを使った起業だから、
殆どリスクはないんだけど、
起業したことには変わりはない。


そんな俺が
起業してみた率直な感想は、
「部活動や受験勉強より簡単だった」という感じ。


こんなことを言うと、
「ビジネスをなめてる!」みたいな
声をあげる人もいるかもしれないけど、
実際そう感じたのだから仕方がない。


俺は小さい頃から
高校まで野球をやっていた。

正直、
人生で一番しんどかったのがこの時期。


だって、
朝から晩まで野球漬けだし、
野球の練習って結構キツイ。

うちの高校はそこそこ強かったから、
それなりに練習も厳しかったし、
毎日家に帰ったら疲れ果てて、
死んだように眠りについていた。


だから、それに比べたら、
ネットビジネスとかはそんなにキツくない。

毎日2~3時間の作業を
コツコツ続けられれば、
フツーに成果を出すことが出来る
し、
競争する必要もほぼないし。


これが大学受験だったとしよう。

もし、
本気で良い大学に入りたかったら、
毎日何時間も何時間も
勉強する必要があるし、

今、偏差値が低いのだとしたら、
たくさんの人を追い抜かなきゃならない。


俺自身、高校の時は
「大逆転合格」を狙って勉強してたから、
休日とかは10時間くらい勉強してた。

だけど、それでも
狙ってた大学に落ちるどころか、
受験する成績にすら到達せず・・・・


それに比べたら、
ネットビジネスってめっちゃ
※現在募集中の、新企画はこちら
人生】の最新記事
  • なぜ、人は月に癒され、太陽に励まされるのか?(光の幸せ、熱の幸せ)
  • 本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから
  • 人生を変える環境へ飛び込む重要性
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • パリストン
    ハンターハンター・パリストンから学ぶ"遊戯感覚"の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。