現代の若者のお金に対する特徴とは?

road

※メルマガの転載です。


こんにちは、ヤマグチです。


本題に入る前に・・・


最近、メルマガを
登録してくれた方から、

「友人にIBT+を紹介されました」

「知人にヤマグチさんの
 メルマガをお薦めされました」


などなど、
そういう類のメールを頂くことが、
とても多くなってきました。


紹介してくれてる方は、
本当に有難うございます。


今後も、そういった
紹介されるに値する情報を
届けていきますのでお楽しみに!


そして、

マーケティングってやっぱり、
「自力集客」に頭がいきがちだし、

自力集客って
ちゃんとやり方を知っていれば、
正直そこまで難しくはありません。


それはザックリ言えば、

「自分のお客さんにしたいのはどんな人?」

「その為に自分は何を出来るの?」


をちゃんと考えて、

その無料お試し版を作って、
それを適切な媒体で
広めれば良いだけだから
です。


だけど、

本当に繁栄するような
ビジネスを作るには、紹介とか、
「他力が働く」っていうのが大切だし、

その為にはサービス内容はもちろん、
「サービスを提供している人自身」
が問われるなって本当に実感してます。


だって、
「ノウハウ」とかっていうのは
「模倣」が出来るから。

簡単に言えば、
「パクれるから」ってことです。


そしたらもう、
「発信者が持ってる本来の魅力」
で勝負していく必要があるし、

「自分の武器」を磨くことはもちろん、
「人の魅力」も磨く努力をしないと、
長期的に繁栄するビジネスを
作るのはなかなか難しくなります。


ほら、

一見、うまくいってた会社でも、
「ブラック企業」ということが広まれば、
一気に業績が落ちたりするじゃないですか。


だから、
「自分だけが稼げればいいや」
みたいな人は本当にヤバイし、

ペラペラの数ページのPDFが
3万とかで売られてた頃
よりはマシだけど、笑

ネットビジネスの業界の
雰囲気がまだ若干そんな感じなので、
それはやっぱり少しずつでも、
変えてかなきゃいけないなと。


だから、今日のテーマは、
「ダサい、お金持ち」って感じです。


それでは、早速本題へ。


ダサい、お金持ち

以前から何度も、
お伝えしていることかもしれませんが、
「最近のネットビジネスの雰囲気」って
「確実に変わってきている」と感じています。


かなり昔はやっぱり、
ただただ怪しい世界だったと思うし、

「ネットビジネスで稼げるわけない」

みたいな風潮が
強かったと思うんですけど、


今はセミナーとかに行ってみれば、
ネットビジネスだけで
暮らしている人が普通にいるので、

「どうやら本当に稼げるみたい。
 だけど自分にできるかどうかが不安」


くらいの感じだと思うんですよね。



そして、

稼げる人が沢山でてきたからこそ、
「お金が稼げる”だけ”」じゃ、
ブランドが効かなくなってきたと
感じています。


これは完全に時代の流れ。


だって、
今の若い人たちって、

「お金持ちになって、
 高級車を乗り回して〜〜〜」って人、
正直、ほとんど居ないんですよ。


特に10代〜20代くらいの人は。

っていうか、
「そういうのは”イタい人”」って、
気づいてるんです。


みんな、
「ある程度自由だったら、
 そこまでお金がなくても良い」とか

「自分の好きなことで
 ビジネスになったら良い」とか

「好きな人たちと
 一緒に仕事が出来ればいい」とか

「自分が精一杯、
 貢献できるビジネスをしたい」とか、
そういう感じ。


実際、この間、
とある食事会に行った時に、
とある女の子が、
とあるお金持ちの人に対して、

「お金はあるかもしれないけど、
 ダサいから近寄りたくない(笑)」

って、
言ってたのを聞いたばかりです。


昔だったら、
「お金持ちの人=すごい」って価値観って、
別にその通りだったと思うですが、

今はお金持ちの中でも、
「かっこいいお金持ち」と
「ださいお金持ち」が二分していて。


「お金があることがステータス」
だったのが、
「お金があるからこそ人格が問われる」
みたいな感じになってきたな、と、
もの凄く実感してるんですよね。


たぶん、
共感する人も多いんじゃないかな?

と思います。


だから正直、

「ただの成金」って、
「ただのダサい人」なんです。


これは別に、
「お金持ちになるな!」
ってわけじゃなくて、

むしろ、
稼ぎたいなら稼ぎたい分、
しっかり稼ぐべきだと思います。


だけど、
それだけじゃ今は、
人があんまり集まらない。

「稼ぐ系」だったら、
「稼ぐ”だけ”系」はきついってこと。


だって、
時代遅れの価値観だし、
いつも言ってるけど、
ネットビジネスの実績者がインフレしてるから。

昔だったら、
「ネットで月収100万」で


「えええええ!!!!?!!」


って、感じだったのが、
今じゃそんなに珍しくないから、
そこまでブランドが
効かないんですよ。


もちろん、
実績もとても大事です。


だから、その段階の人は、
しっかりと取り組んで欲しいと思います。


だけど、
実績構築でも何でも、
ビジネスにどうせ取り組むんだったら、
「仕事観、人生観ごと変える」つもりで
やってみて欲しいと思います。



少なくとも、私の場合は
そういうお手伝いをするつもりで、
クライアントさんと向き合っています。


っていうか、
それくらいじゃないと、

いくら個人でもノーリスクで
成功しやすいネットビジネスだとしても、
結果が出ないですから。



4月ということで、
もしかしたら新しい場所で
学びが始まる人がいるかもしれません。

それは学校かもしれないし、
会社かもしれないし、
あるいは講座や企画かもしれません。


だけど、
その場を活かせるかどうかは、
自分自身に掛かっています。


もしそこで・・・


先生、上司、講師の人が
イマイチやる気がなかったりとか、

「これは、こうした方が良いのでは?」

って思うことがあったら、
皆さんがそこの魂に火を灯すような
存在であってほしいと思っています。


今って、組織の中でも、
そういう人ってかなり重宝されますからね。


そしてリーダーにとっては有難いから、
結局そうやって全体に貢献した人が、
最終的に引き上げてもらえたりします。


ちょっと、
意識してみると良いかもしれませんね。


それでは、また次回!



ps

前回のメールは、
「家族」の話をしましたが、
やっぱり反響が大きかったです。
(参照:家族やパートナーが応援してくれない時にどうする?

今日のメールの感想も、
遠慮せずに送ってくださいね。


皆さんの
ビジネスや日常において、
何か悩んでいる事などもどうぞ。

次回以降のメールに生かしていきます。



それでは、
最後までお読み頂き有難うございました。


※さらに濃い情報、重要なお知らせが届くメルマガはこちらより。