この記事では、
WordPressであなたの資産となるブログを開設し、
実際に稼ぐまでの手順を記していこう。

1.WordPressの開設と設定

まずは、
WordPressでブログを
開設するところからだ。

ちなみに、
無料ブログを使うべきでない4つの理由」でも解説している通り、
趣味ではなく、
ビジネスの用途でブログを作る場合は、
無料ブログは使わないようにしよう。

では、早速、
WordPressでブログ開設の手順を説明。

1-1.WordPressの開設

WordPressの開設は、
あなたが思っているよりも簡単だ。

まずは、
ドメインを取得」して、
レンタルサーバーを契約」しよう。

その後は、
WordPressを自動インストール」して、
少し待つだけで開設は完了。

やってみれば、
意外とすぐ終わる作業だ。

1-2.WordPressの設定

WordPressを開設したら、
記事を書く前に設定を済ませよう。

まずは、
  1. デザインテンプレート(テーマ)の変更
  2. Google Search Consoleに登録
  3. Googleアナリティクスコードの設置
などの、
WordPressの初期設定」を完了させる。

そうしたら次では、
便利なプラグインを導入」していく。

特に必須なのは、
スパムコメントを自動処理する「Akismet」や、
バックアップを取る「BackWPup」だ。

あとは、
検索エンジンへのインデックス(登録)を早める、
PubSubHubbub」や
画像のサイズを減らしてくれる
EWWW Image Optimizer」や
リンクを貼った時に、
いちいち通知が送られる煩わしさを解消する
No Self Pings」は入れておくと便利。


他にもSEO対策として、
All in One SEO Pack」があると、
細かいSEO設定が出来るし、

テーマ(デザインテンプレート)に
関連記事表示がない場合は、
Yet Another Related Posts Plugin」 
人気記事表示がない場合は、
WordPress Popular Posts
を入れておくと良い。


他にも便利なプラグインは、
オススメのプラグインの紹介」を一度参照して、
自分が使いたいものを導入しておこう。


そして、
プラグインの設定が終わったら、
パーマリンクの設定」を行い、
適切なパーマリンクを設定しよう。

これでひとまず、
設定系の大部分は完了だ。

1-3.必要な固定ページを作成する

とりあえず、
上記の設定が終わったら、
必要な固定ページを作成しよう。

まずは、
プラグインをつかって、
お問い合わせフォームを作成」し、
免責事項やプライバシーポリシーを作成」しよう。


また、
検索エンジン用のサイトマップを送信がてら、
訪問者用サイトマップを作成」しておくと
訪問者にとっても優しい。


そうしたら、作った固定ページを
グローバルメニューやサイドバーに設定」をする。

その際は、
「著者のプロフィール」なども、
サイドバーに書いておくと良いだろう。


これでひとまず、
WordPressを開設&設定し、
記事を書く準備は整った。

2.キャッシュポイントの決定

ブログができたら記事を書く前に、
「キャッシュポイント」をしっかりと考えよう。

ブログで稼ぐ方法は複数ある」が、
その中でも主となるのが、

  1. クリック型広告
  2. アフィリエイト

という2つになるので、
ここではその2つを簡単に解説していく。

2-1.クリック型広告で稼ぐ準備

ブログで稼ぐ中で一番稼ぎやすいのは、
このクリック型広告をブログに貼ること。

なぜなら、
何かを売る必要はなく、
ブログにアクセスを集めるだけで
収益があがるビジネスモデルだからだ。


特に、
一番簡単に稼げるのは、
「GoogleAdsense」なので、
まずはその広告審査に通過する為の
審査用無料ブログを作成」しよう。

※現在は独自ドメインでのみ、審査が可能となっているので割愛。

そうしたら、
GoogleAdsenseに登録」して、
審査用ブログで日記記事などを書き、
Adsenseの2次審査を通過」させる。


無事に審査を通過したら、
WordPressに広告を貼って
どんどんコンテンツ(記事)を追加していこう。


またその際には、
アドセンス狩りの防止策」を
しっかりとっておくことも大切だ。

2-2.アフィリエイトで稼ぐ準備

まず、
アフィリエイトのビジネスモデル」は、
相当収益性が高く、稼ぎやすい。


そして、
アフィリエイトを始める際にはまず、
広告を提供している
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録」する必要がある。

ちなみに、
ブログやサイトで
アフィリエイトをする前に、
一度「自己アフィリエイト」をしておくと、
イメージが掴みやすいのでオススメだ。


さらにアフィリエイトには、
稼ぎやすい案件があったり、
売れやすい商品ページがあるので、
それを事前にしっかりと、
リサーチしていくことがかなり重要になる。


そうしたらいよいよ、
コンテンツを作成していこう。

3.コンテンツ(記事)の作成

コンテンツは、
むやみはたらに作るのではなく、
しっかりと戦略を持ってやることが大切だ。

なのでここから、
その際に注意しておきたいことを抑えていこう。

3-1.最低限のSEO対策を知ろう

まずは前提として、
「最低限のSEO対策」を知っておこう。


SEO対策のSEOというのは、
サーチエンジンオプティマイゼーションのことで、
簡単に言えば、
あなたのブログ記事が
検索結果でより上位に来るために施す対策のことだ。


まず、SEOを語るには外せない、
検索順位決定の3大要素」があるので、
それは確実に抑えておく。


その中でも、
タイトルにキーワードを含める」ことは大前提であり、
昔からの決定要素では、
被リンクの獲得」があるが、
最近はその重要度が下がっている。

そして、
評価対象として近年台頭してきたのが、
読了率(滞在時間や直帰率)であり、
滞在時間やを上げる工夫」を考え、
対策していくことは本当に大切になってきた。


他にも、
細かい要素はたくさんあるが、
とりあえず基本としては、
この3つを覚えておくと良い。

3-2.キーワード選定

SEOの基本を抑えたら、
いよいよ狙うネタ、キーワードを定めていく。


ネタ探しの方法はざっと12個ほどある」が、
最初は好きなことに関連した記事を
作っていくのが書きやすくオススメだ。


そして基本的にキーワード選定は、
キーワードプランナーで需要を確認して、
需要が大きいものを狙うのがオススメだが、

需要が大きければ、
それを狙うライバルサイトも多いため、
その際のライバルチェックを怠ってはならない。


また、
「手っ取り早くアクセスを集めたい!」
という場合は、
トレンドキーワードを狙って
ガンガン記事を書いていくのもオススメだ。


そうやってキーワードが決まったら、
それを含んだ記事タイトルを
思わず読んでしまうような形のタイトル」にしよう。

また、その際は一緒に、
meta descriptionも適切な形で記述
しておくことも大切な要素になる。

もちろん、
記事を書いた後に、
これらを熟考するのもOKだ。

3-3.記事の作成

狙うネタ、キーワード、
それに基づいたタイトルが決定したら、
いよいよ記事を書いていこう。


記事を書く際によくあるのが、
「なかなか書き進めることが出来ません!」
ということだったりするが、
PREP法というのをマスター」すれば、
論理的で説得力のある文章を書くことが可能になる。


また、ブログは基本的に、
「自分の文章なんて集中して読んでもらえるわけない」
という前提で書くのが大切であり、
最後まで読ませるブログの書き方」を
意識することも大切だ。


さらに言えば、
コピーライティングの基礎」を意識したり、
かなり高度な部分では、
ストーリーライティング」で、
共感を呼ぶような文章が書ければ、
さらにあなたが書く記事は魅力的になるだろう。


ちなみに、
ブログ開設当初は
インデックス(検索エンジンに登録)されるのに
かなり時間がかかる事が多いが、
Fetch as Googleを活用」することで、
インデックス速度を早めることが可能になる。


また、
自分で記事を書くのが面倒だったり、
そういう時間がなかなか取れない方は、
記事外注の手順を確認」して、
外注さんを使っていくことも大切なスキルだ。

4.ブログの見直しと修正

以上のような手順で
コンテンツの制作が進んできたら、
一度立ち止まって
今まで作ってきたブログを見直してみよう。

ここでは、
その着眼点を少し紹介だ。

4-1.広告の見直し

最初に見直すべき点は、
キャッシュポイントとなる広告だ。

なぜなら、
新しいコンテンツを量産するよりも、
広告を見直し手直しする方が、
あまり労力をかけずに簡単に収益がアップするからだ。


まず、
アドセンス広告のクリック率が悪い場合は、
クリック率が低い時に見直すべき7つの要点
をしっかり確認して、
自分のブログのアドセンスを見直してみることが大切。


アフィリエイトの場合は、
なかなか成約に結びつかないのならば、
商品ページに問題」があるかもしれないので、
他の商品に変えるのもありだし、

そもそも広告が
クリックすらされていない場合は、
バナー広告を他のものに変えたり、
誘導する文章を工夫したりしよう。


そしてその際は、
AdRotateなどのプラグイン」を使い、
広告のA/Bテストをしていくことで、
コンバージョン率を上げていくことも大切。


また、
全然稼げず挫折しそうな場合は、
稼げないと挫折する前に確認したい事7選」を
一度は見ておこう。

4-2.Search Consoleの活用

さらに、
「Google Search Console」を活用することで、
より効率的にコンテンツを見直すことが可能だ。

ここで一番使うべきものが
検索アナリティクスであり、
検索アナリティクスの効果的な使い方」は、
必ず覚えて使っていこう。

また、近年はスマホからの
Webページの閲覧が増えていることもあり、
今一度、
モバイルフレンドリーの影響と対策」を抑えておき、
最適化していくことも重要である。

5.余談と最後に

いかがだっただろうか?


ここからは余談だが、
ブログの運営が大変になってきたら、
ブログを売却してキャッシュ化」するのも一つの手だ。

その際には、
よりブログを高く売るコツ
を知っておくのも重要で、
ブログを高く売る交渉術
も多少は使えると良い。


そして交渉が成立したら、
ブログを売った後のフォロー」をしっかりと行うことで、
売却後もあなたのブログが
活躍していくことになるだろう。

資産ブログを開設して稼ぐまでの全手順を簡単かつ丁寧に
  • 2017年最強のWordPress有料テーマ、Diverが凄すぎる。特典で新企画にご招待!
  • AdRotateの使い方 | WordPressで広告やCTAのA/Bテスト!
  • 7
    厳選!アフィリエイトブログ向けASP7選とその特徴
  • ボリューム
    キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームと選定法
  • アフィリエイト等におけるライバルチェック10のコツ!
  • アフィリエイトで稼げないと挫折する前に確認したい事7選
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。