景色
※現在募集中の、新企画はこちら

ー欠かせない・・・

作業を効率的にする為に、
欠かせないのが記事の外注だ。


実は意外なことに、
企業のオウンドメディアですら、
約半分くらいの割合で
記事外注を使っているらしい。

これはやはり、
効率良くビジネスを進める為には、
外注をうまく使うのが
「キーポイント」ということだ。


そこで今回は、
記事外注の手順について
はじめからていねいに解説していこう。

主な3つの外注先

まず、
ブログ記事を外注する際には、
主に3つの外注方法がある。


それは、

1.クラウドソーシング
2.記事作成代行業者
3.知人や友人


この3つである。


そして今回紹介するのは、
「クラウドソーシング」での外注の手順。

なぜかというと、
安いがゆえに多くの人が使うだろうからだ。


ではここから、
クラウドソーシングにおける
外注について解説していこう。

おすすめのクラウドソーシング

クラウドソーシングにも
色々なサイトがあるが、
今回はおすすめのサイトを3つほど紹介しよう。

1位シュフティ

まず1番のオススメは、
シュフティ」という所だ。


名前の通り、
主婦の在宅ワーカーが
たくさん在籍しているのがポイントで、
利点としては、

・女性向けの記事を頼むことができる
・女性は仕事が丁寧な人が多い
・主婦なので長期契約に持ち込みやすい

という感じになるだろう。


特に男性の人は、
女性向けの記事を書くのは難しいので、
そういう場合はかなり使えるし、
女性は仕事が丁寧な人も多い。

また、
学生等の若い人の場合は、
長期契約などは難しいが、
主婦の場合は
長期で契約してくれやすいのもポイントだ。


デメリットとしては、
男性向けの記事は集まりにくいということ。

たとえば、
釣りとか、車とか、バイクとかかな?


そういう記事を依頼したい場合は、
他のサイトを利用することをオススメする。

2位ランサーズ

次のオススメは「ランサーズ」だ。


※現在募集中の、新企画はこちら
  • 2017年最強のWordPress有料テーマ、Diverが凄すぎる。特典で新企画にご招待!
  • AdRotateの使い方 | WordPressで広告やCTAのA/Bテスト!
  • 7
    厳選!アフィリエイトブログ向けASP7選とその特徴
  • ボリューム
    キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームと選定法
  • アフィリエイト等におけるライバルチェック10のコツ!
  • アフィリエイトで稼げないと挫折する前に確認したい事7選
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。