※現在募集中の、新企画はこちら

ー売り込みばかりのメルマガはNG!・・・

こんなのはもはや常識レベルの話だが、
未だに企業のメルマガを見ていると
売り込みばっかりしてるところもある。


それじゃあ読者は離れていく一方。

それどころか、
「スパムメール」と思われて、
マイナスイメージを抱かせてしまう。


そう、セールスは、
「信頼関係を構築してから」やるべきもの。

あなただって、同じ商品だったしても
飛び込み営業で売り込まれた場合よりも、
親友に紹介された場合の方が買う確率が高いはず。


しかし、
リアルよりもネットの場合、
信頼関係を構築するのが少し難しい。

というわけで今回は、
「ネットのビジネスで信頼を構築する方法」だ。

超重要なので、心して読んでほしい。

じゃあ、いこう。

面白いコンテンツ=信頼を勝ち取る




(※まずは動画をご覧ください。)


DRMで言えば今回は、
「教育」にあたるステップである。
(参照:知らないと大損なマーケティング!DRMとは一体何か?


そして、このステップで大切なのは、
「面白いコンテンツを提供する」ということ。

つまり、読者の人が、
「タメになった」と思うような情報を提供していくのだ。


よく、
「無料メルマガだから」という理由で、
売り込みまくっている人もいるがそれはNG。
(※特に企業に多い)

ただ、うざがられ、
「スパムメール」と見なされ、
マイナスな印象を与えてしまうだけである。


あとは、
売り込んでなかったとしても
「つまらないメール」もダメだ。

メルマガの読者は、
「自分の時間=命」を削ってあなたのメールを読んでいる。

だから、
その価値に値しないメールは、
どんどん読まれなくなっていくのだ。


「メール(発信)を読む労力<メール(発信)の面白さ」

常にこの不等号を成り立たせなければいけない。


さらに言えば、
「URLをクリック」するのですら、
読者にとってはストレスなのである。


だから、
「クリックする価値がない」と判断されると、
クリックされることはない。

「URLを載せればクリックされるだろう!」ではなく、
「URLをクリックさせるためにはどうすれば良いか」を考えることも大切なわけ。

ここら辺は、
以下の記事も参考になるので読んでおこう。
(参照:ブログの書き方!スルリと最後まで読ませるポイントとは?


つまりここまでをまとめると、
ネット上での信頼を勝ち取るためには、
「面白いコンテンツを提供し続ける」ということが必要。

「メール(発信)を読む労力

この式は大切なので覚えておこう。

無料で教えるのもアリ

あと大切なのは、
「最初は無料でサービスを提供するのもアリ」ということだ。


無料でやったとしても、
そこで"有料級のサービス"を提供すれば、
信頼を勝ち取れるのは言うまでもない。
(※無料でも価値がなければ逆効果)

依存させてしまってはいけないが、
今まで無接触だった場合よりも、
無料提供後にセールスをすれば成約率は高まるだろう。


そして無料提供だとしても、
「お客様の声(第三者の声)」は獲得できる。


多くの人が勘違いしがちだけど、実は

「無料でやる」⇒「お客様の声をもらう」⇒「有料でやる」

というステップを踏んだ方が、
最初から有料でやるよりもマネタイズに至るのが早かったりする。

それほど、
「お客様の声(第三者の声)」は大切なのだ。


基本的な話だが、
コピーライティングでよく言われる
「4つのNOT」というものがあり、
それぞれには”壁”がある。


一応4つをざっと説明しておくと、

「Not Open」=「開けない」
「Not Read」=「読まない」
「Not Believe」=「信じない」
「Not Act」=「行動しない」


というものだ。


「お客様の声」は、
「Not Believe」の壁を超える為には大切な要素。

だからこそ、
「最初は無料で提供する」というのはアリ。

ネットビジネスじゃなくても飲食店だったら、
「無料試食会を開く」とかね。

ガンガンやっていこう。

最後に

いかがだっただろうか?


まず、ネットで信頼を勝ち取る基本は、
「面白いコンテンツを提供し続ける」ということ。

その際に大切な、
「メール(発信)を読む労力<メール(発信)の面白さ」
という公式は覚えておこう。


さらに、もう1つの手段として、
「無料でサービスを提供する」ということ。


何もしないよりも、
無料体験をさせてからセールスした方が成約率は高まるのだ。


さらに、
「お客様の声(第三者の声)」を獲得できるのも大きい。

しっかりとやっていこう。


では次は、
セールスのテクニックについて見ていこう。
セールスのテクニック!特に重要度の高い3つを詳しく解説

※現在募集中の、新企画はこちら
マーケティング】の最新記事
  • SALE
    セールスのテクニック!特に重要度の高い3つを詳しく解説
  • 馬
    企画やセミナーの集客を100%確実に成功させる方法
  • 値段
    必見!これからの時代における価格設定の基本的な考え方
  • 無料でもNG!?ネットのビジネスで信頼を構築する方法
  • ファネル
    重要!マーケティングファネルと簡単な事例
  • direct
    知らないと大損なマーケティング!DRMとは一体何か?
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。