自立
※現在募集中の、新企画はこちら

ー手取り足取りおしえます!

そういって人を集めるのは簡単だが、
そういう人たちを成功させるのは難しい。

なぜなら、手取り足取り教えたところで、
それを実行するのは"その人自身”だからだ。


そう、誤解を恐れずに言えば、
「成功っていうのは1人でするもの」なんだ。

もちろん、
仲間が協力してくれたりすることは沢山あるが、
それぐらい自立してから本当の仲間は集まるもの。

というわけで今回は、
「依存体質を治すことが成功への近道!」がテーマだ。

成功は1人でするもの




(※まずは動画をご覧ください。)


まず、もう一度言うが、
「成功は1人でするもの」である。

厳密に言えば、
それくらいの意志を持って物事には取り組むべきということ。


そもそも人は、
成功している人よりも、
成功にコミットしている人の方が好きなわけ。


たとえば、
元金メダリストの人よりも、
今現在金メダルに向かって頑張ってる人の方が好き。

あなたもきっとそうでしょ?

だから、結果的にその方が応援されるし、
誰かが助けてくれるということが起きるんだ。


最初から、
「あの人の言う通りにやっておけば・・・」じゃダメ。


もし仮にそれで成功しても、
その人が居なくなったらどうするの?

もし仮にそれで成功しても、
あなたも同じ様に誰かを導けるの?

だからこそ、
「依存」ではなく「自立」しなければならない。


俺はいつも、
「リーダーは楽しいし豊かになれる」と言っている。
(参照:リーダーシップをとるには「自覚」が必要

でも、
「依存するリーダー」なんてあり得ないでしょ。

あり得たとしてもダサいから誰もついてこないよ。


だからこそまずは、
「依存」じゃなくて「自立」する。

その心意気で物事に取り組もう。

循環を起こす

こんなことを言うと、
「どうすれば自立できるのでしょうか?」
なんて言う人がいるかもしれない。


これはたとえば、
「分からないことは自分で調べる」とかを考える人もいるだろうが、
俺はそれは少しズレてるんじゃないかと思う。
(もちろん大事なことではあるが。)

なぜならやっぱり、
「誰かに教えてもらった方が成功は早い」からだ。


じゃあどうすれば良いのかというと、
「教わっている人にお返しする気持ちを持つ事」が大切なんじゃないかと。


抽象的な言葉で言えば、
エネルギー循環を起こすことが大切。


いつも教えてもらってばかり
(エネルギーを与えられてばかり)ではなく、
「教わっている人に何かお返し
 (エネルギーを与えることが)できないかな?」という視点を持とう。


こういう風にいうと、
「いやいや、お金を払ってるんだから、
 別にそれで良いんじゃないですか?」
という人もいるだろう。

でもそれはあくまで、
「お金」という視点から見た話。


もちろんお金は大切だけど、俺はそれよりも、
「より良い人間関係」の方がもっと大切だと思うわけ。

だってお金のやりとりって、
人と人との間でしか生まれないんだぜ。


「ありがとうございます!」をしっかり言うだけでもいいしね。


教えてる側だって、
「ありがとうございます!」って言われたら嬉しいもの。

お金もらうよりも、その言葉をもらった方が
嬉しい人の方が多いんじゃないかな。


だからこそ、
「教わっている人に何かお返しできないかな」という視点は大切なわけだ。

コミュニティではどうか?

では、さらに視野を広げて、
「1対1」ではなく
「コミュニティ」だったらどうか?


ここでもやってはいけないのが、
「コミュニティに依存する」ことである。

「このコミュニティに参加すれば、場の力でどうにかなるだろう!」みたいな。


もちろん、
実際に場の力っていうのはあるから、
その作用によって大きくレベルアップするだろう。

だけど、それではやっぱり依存状態。

他のコミュニティメンバーからすれば、
「何かこの人エネルギー奪ってるような...」という感覚になる。


だからここでも、
「このコミュニティに与えられないか?」を考える。

前向きな発言をするのでも良いし、
淡々とやるべきことをやりカッコイイ背中を見せるでも良い。


自分のスタイルにあった形で、
コミュニティにもエネルギー循環を起こすんだ。

そうすると不思議なことに、
結局は自分にエネルギーが返ってくるようになる。


これはたとえば、
誕生日とかが分かりやすいよ。


良い悪いは置いておいて、
友達1人1人の誕生日をチェックして、
その日が訪れる度に「誕生日おめでとう!」っていう人。

一方で、特に他人の誕生日に無頓着な人。


どちらが自分の誕生日の時に、
「おめでとう!」と沢山の人に言われるだろうか?


フツーに考えて、前者でしょ?


だから結局は、
「コミュニティに与えること」で自分に返ってくる。

エネルギー循環を起こしていこう。

最後に

いかがだっただろうか?


成功するためには
「依存」ではなく「自立」し、
「エネルギー循環を起こす」ことが大切だ。


そして、
エネルギー循環を起こす為には
ある程度自分にエネルギーがなければならない。

だからこちらの記事も読んでおこう。
行動量2倍!毎日のエネルギーを上げる方法

※現在募集中の、新企画はこちら
人間関係】の最新記事
  • 自分が毒親だと気づいたら何をすべきか?
  • コミュニティ運営のコツ|組織における5つの発達レベルとは?
  • 社会人になっても過干渉な親を「卒業」させてあげるには?
  • 他人には一切、期待しない。なぜ?
  • 親子
    「相談できない」は性格と無関係。向き合ってくれる相手を探せ
  • 職場でも使える!一見不埒な嫌いな人との付き合い方
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。