カラス
※現在募集中の、新企画はこちら

ー安定とは何か?

それを問うた時、未だに
「大企業」とか「公務員」とかって答える人が多くてビビる。


でも、ハッキリ言ってしまえば、
ネットでビジネスをしてる人って、
「大企業をやめてきました」とか
「公務員をやめてきました」って人かなり多いから。笑

というわけで今回は、
「安定した就職先なんて無いと知ろう!」というテーマでいこう。


就職することは依存すること




(※まずは動画をご覧ください。)


まずそもそも、
「就職する」ということは、
「企業に依存する」ということである。

そして、
依存していて安定なんてあるわけない。

だって、依存先の都合で全てが決まるんだから。


もちろん、
会社で働くことは立派な社会貢献である。

そういう人達がいなければ、
日常で困ることはたくさん出てくるだろうし、
俺だって感謝しながら毎日を過ごしている。


・・・だけど、少し視点を変えれば、
「他人の労働の枠を奪っている」とも考えられるはず。

もちろん特別な技術職などは別だが、
誰でもできる仕事だとしたら、
自分がやらなくても誰かがやってくれるはず。

その場合、自分がやることで、
誰かの枠を奪っているとも考えられるのでしょ?


さらについ最近では、
「SHARPの赤字が2200億円になって、中小企業になるかもしれない」
なんてニュースがあった。

こんな感じで今の時代、
「大企業が安定」とか古いんだ。


公務員だって労働環境いいわけじゃないし、
俺の知人も「金を使う暇がない」って言ってたし。
(参照:公務員は安定性が高いという幻想について

だから、
安定した就職先なんてないわけ。


じゃあなぜ、未だに
安定を求めて就職する人が絶えないのか?

可能性に光を

それは間違いなく、
親や学校で古い価値観の洗脳を受けてるせい。


さっきから言ってるけど、
今の時代と親の時代は違うんだ。

学校教育をまともに受けていれば、
「就職することが当たり前」って思うしね。


でも、それは安定じゃない。

ていうかむしろ、
視野を狭くしている可能性が高い。

だって、大学生とかって本来、
自分が出来ることの範囲は広いはず。

それなのに、
古い価値観の洗脳のせいで視野が狭い。

視野が狭ければ、
いくら自分に可能性があっても気づけない。

だから、俺とかが、
可能性に光を当てなきゃならないんだと思う。


いい?


就職は安定なんかじゃない。

敢えて言うならば、
「いつでも富を生み出すことができる力」をつけた時に、
本当の安定になるってわけ。

だからやらなければいけないことは、
「自分が進化すること」にフォーカスするということ。


間違っても、
「学校で良い成績をとること」とか
「親を心配させないこと」じゃないよ。

自分を進化させることに、
フォーカスをするのが大切なの。


もうやっている人にとっては、
「当たり前だよね」って話なんだけど、
最近は高校生とかからも相談メールがくるから。

自力をつける=安定

その高校生は、
「何のために勉強しているか分からない」らしい。

それを聞いて、
「俺が大学に行っていた頃の心境と似てるな」と思ったり。


だから俺は、
「意味を感じないならやらなきゃいい」って思うんだよ。

そうじゃないと心がバグって、
「やりたいことが分からない・・・」とか
自分の気持ちがよく分からなくなるから。

別に学校の勉強しないことは悪いことじゃないし、
学校の勉強に向いていないこと、
学校の勉強が嫌いなことが良い方に転ぶ場合だって多いしね。


そしてさらに言えば俺は、
自分で生きていく力をつける、
具体的に言えばビジネスをしていくべきだと思う。

極端かもしれないけど、
何も身動きが取れないでいるよりは、
確実に面白い人生になっていくはずだ。


しかもお金って必要だし、
お金を生めるってことは価値のある人間だというわけで。

むしろ、
「早い時期に気づけて良かった」って思うべきなんじゃないかと。


やっぱり若いってことは勢いがあるってことだしね。

良い悪いじゃなく事実として、
20代のうちに独立した人は少々何かあっても突き通すけど、
30代で独立した人はまた企業に戻りやすいって聞くし。


・・・まぁそうはいっても、
いきなり学校をやめるとか、
いきなり会社をやめるとかは怖い人も多いだろうから、
そういう準備を少しずつ進めていけば良い。

就職したところで、安定とは程遠いわけだし。


とりあえず今回は、
「就職=安定」ではなく、
「自力をつける=安定」ということを覚えておいてほしい。

最後に

いかがだっただろうか?


もしあなたが、
「学校の勉強に向かない」とか
「就職には向かない」とか
思ってるんだったら超ラッキー。

なぜなら、今の時代に適合した
生き方が出来る可能性が高いからだ。


就職は依存であり、依存は不安定である。

「自力をつけること」にフォーカスしよう。


以下も必見!
>>「就活をしない」という、実は低リスクな生き方について

※現在募集中の、新企画はこちら
人生】の最新記事
  • なぜ、人は月に癒され、太陽に励まされるのか?(光の幸せ、熱の幸せ)
  • 本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから
  • 人生を変える環境へ飛び込む重要性
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • パリストン
    ハンターハンター・パリストンから学ぶ"遊戯感覚"の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。