※現在募集中の、新企画はこちら

ー「あぁ、もっと行動量が増えたら・・・」

あなたも一度は、
そう思ったことがあるのではないだろうか?


多くの人が勘違いしていことに、
「やる気があれば行動できる」というものがある。


これはハッキリ言って間違いだ。


もちろんやる気がなきゃダメだけど、
実は行動に必要なのは、
「やる気」よりも「エネルギー」なのだ。

そこで今回は、
「毎日のエネルギーを上げる方法」をお届けしよう

意志と気力は違う




(※まずは動画をご覧ください。)


まず、冒頭でも述べた通り、
「やる気」があっても「エネルギー」がなければ
行動することはできない。


「やる気」はいわゆる「意志」だ。

「エネルギー」はいわゆる「体力」や「気力」だ。


たとえば、
「1日10時間勉強して大学受かるぞ!」って気持ち(意志)があっても、
実際に行動するエネルギー(体力と気力)がなければ、
その行動目標はただの戯言として終わってしまう。


だからこそ大切なのは、
「やる気が出る何か」を見つけることではない。



多くの人は、
「やる気が出るものさえあれば行動できるのに!」なんて言うが、
それはハッキリいって間違いである。


実例として俺は、
基本的に常に仕事に対してやる気がある。

だけど、
体力や気力(エネルギー)次第で、
実際の仕事量は変わってくる。


だからこそ大切なのは
日々のエネルギーを上げる、高めることであり、
余計にエネルギーを漏らさないことなのだ。



では、ここから、
エネルギーを上げる方法を述べていこう。

特に運動と食事

まず、エネルギーを上げるためには、
運動、食事、睡眠などが大切である。

そして、
個人的に特に気を付けてほしいのは、運動と睡眠だ。

だから今回は、この2つを見ていこう。

1.運動

エネルギーを高める手っ取り早い方法は、
「体を動かすこと」に他ならない。


筋トレなどの無酸素運動もそうだし、
ジョグなどの有酸素運動もそう。

だから運動はなるべくした方がいいのだ。


「経絡」とかの話をすると
ややこしくなるので割愛するが、
運動すると身体にエネルギーが行き渡る。

気分が落ちた時は運動をするのがオススメだし、
受験生やデスクワークが多い人は、
意識を持って運動に取り組む必要がある。

やってみれば、
頭や体のキレが見違えるのが分かる。

だから、実際にやってみることをオススメする。


受験生などは、
「えー運動する時間がもったいないよ」と思うかもしれないが、
「勉強時間を減らしてでも運動はすべき」というのが俺の考えだ。


ビジネスを教えていても、
普段からジムに通っていたりで運動をしている人は、
作業量が他の人とはぜんぜん違う。

とある人は夜勤だし、
他の人より忙しいはずなのに、
ものすごい作業量をこなしてくる。

だからこそ、
「多少の時間を切り捨ててでも運動すべき」と確信したのだ。

ぜひ、今日からやってほしい。


では、次は食事だ。

2.食事

食事には、
色々とエネルギーを上げる方法があるが、
今回はとても基本的なことだけを言っておく。

それは何かというと、
「体に悪いものは食べない」ということだ。

当たり前だけどね。


特に、保存料や人工甘味料などの
いわゆる”添加物”は食べてはいけない。

日本は規制が甘いが、
マーガリンはペットボトルを食ってるのと一緒だし。

◯ンチパックはパーマ液をパンに浸して食ってるのと一緒。

基本的に、
コンビニでご飯を買うのはやめよう。


外食でも、◯クドナルドや
◯コイチなどは添加物が多いから、
体の調子を悪くしてしまう。


その影響は数日後にくるので、
「あれ、なんで今日あんまりやる気でないんだろ・・・」ってなる。

そうならないためにも、
「なるべく添加物はとらないぞ!」という意識を持とう。

それも1つの自己投資である。


では、次は感情について話したい。

感情の起伏

エネルギーを保つためには、
「いかに感情に左右されないか」ということが大切。

だから俺はいつも、
「ワクワクとかしなくていい」って言ってるんだ。
(参照:仕事や人生において「ワクワクする」がクソすぎる理由


喜怒哀楽全てで、エネルギーは消費される。

感情によってエネルギーを消費してしまうと、
あなたが本当にすべき事にエネルギーが注げずに、
人生が前に進んでいかない可能性がある。

だからこそ、
「感情に左右されないぞ」という
意識をまず持つことが大切。


そして、やるべきことを淡々とやっていこう。

最後に

いかがだっただろうか?


運動をしっかりして、食事に注意して、
感情に漏らさないことに注意する。

これができれば、
あなたの頭と体にキレが出て、
素晴らしいパフォーマンスができるだろう。


こちらは必見!
>>仕事や人生において「ワクワクする」がクソすぎる理由

※現在募集中の、新企画はこちら
健康】の最新記事
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • 行動量2倍!毎日のエネルギーを上げる方法
  • 【危険】独り言が多い夫や子供はとある病気かも
  • カフェインレスにも慣れがある!?コーヒー禁の効果!
  • 口角炎が治らないまさかの原因!ビタミン不足じゃなかった!
  • 口コミじゃ分からない!プチ断食の実際の効果!
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。