nine
※現在募集中の、新企画はこちら

ー必要な記事数は?文字数は?芸能記事は書くべき?・・・


検索需要があるキーワードを狙って記事を書いていき、
ブログにアクセスを集めてアドセンス広告で収益を得る。

俗に
”トレンドアフィリエイト”なんて言うが、
コレを教えていると・・・

「月10万稼ぐのに必要な記事数はいくつですか?」
「月10万ってどれくらいなれば稼げるもんですか?」
「1記事あたりどれくらいの文字数を書けば良いんでしょうか?」等、

よくある質問っていうのがある。


1人1人に答えるのも良いが、
「よくある質問の回答をまとめておけば便利なのでは?」ということで、
今回はそれについてまとめていこう。

題して、
「トレンドでよくある9つの質問に回答!」だ。

じゃあ、いこう。

1.月10万に稼ぐためにはどれくらいの記事数が必要ですか?




(※まずは動画をご覧ください。)


まず、よくあるのが、
「月10万稼ぐにはどれくらいの記事数が必要でしょうか?」というものだ。

これはズバリ言うと、
「250~300記事くらい」という感じである。


まぁ、多少のバラつきはあるにしろ、
ちゃんとやっていればこのくらいの記事数を重ねれば、
必然的に月10万くらい稼げるので安心してほしい。

つまりこれは、
「コツコツやる必要がある」ということであり、
コツコツやる力を身につけることもできる。


一時的にビジネスで稼ぐためには、コツコツやる力は要らないが、
ビジネスで稼ぐ仕組み(自動化等も含め)を作るためには、コツコツやる力が必要。

コツコツやれる人間は強くなる。

2.月10万はどれくらいの期間で稼げるようになりますか?

次の質問は、
「月10万はどれくらいの期間で稼げるようになりますか?」というものだ。

これの回答は、
「早くて3ヶ月(1日約3記事ペースで)」だ。


そもそも記事を投稿してから、
検索上位に上がってくるまでには3ヶ月くらいかかるもの。

それを考慮しても、早くても3ヶ月かかってしまう。


逆に言えば、長い人生のうちに
たった3ヶ月間コツコツやることができれば、
人生を変えることができる。

3.月10万稼ぐのに1番大切なことは何ですか?

3つ目は、
「一番大切なことは何ですか?」という質問。

これはズバリ言うと、
「記事を沢山書くこと」に他ならない。


ここから逃げているうちは、
いつまでたっても稼げないので、
「逃げちゃダメだ」の碇シンジマインドで望むべき。

まぁ、1日1日淡々とやっていれば大丈夫である。

4.では、2番目に大切なことは何ですか?

こんな事を言うと、
「え、じゃあ次に大切なのは何ですか?」という質問が飛び込んでくる。

それに対する答えは、
「キーワード選定をしっかりやること」である。


ちなみに、キーワード選定は、
以下の記事などを参照に極めて欲しい。
(参照:嫌でも上位独占!キーワード選定のコツと必勝法


コンサルで添削などをしていれば、
あっという間にうまくなるし、

記事数を重ねれば、
必然的にうまくなっていくものなので、
結局は「記事数を重ねる」に集約されるだろう。

5.1記事あたりの文字数はどのくらいが良いですか?

次によくあるのが、
「1記事あたりどれくらい書けば良いですか?」というものだ。

これに対する回答は、
「多ければ多いほど良いが、最低1000文字以上」という感じ。


今の検索上位のアルゴリズムでは、
「滞在時間」が鬼のように重要だから、
文字数は多いほど良いに決まってる。
(参照:SEO対策!滞在時間を伸ばす10のポイントとは?


文字数がどうしても足らないって人は、
「自分の感想や体験談を織り交ぜる」というのが重要。

それができれば、
1000文字は軽く超えるからね。


俺もだった頃は600文字とかで
「ヒィヒィ」言ってたけど、
次第に慣れてくれば余裕だから安心してほしい。

6.鉄板、未来予測、速報どれが一番オススメですか?

次の質問は、
「鉄板、未来予測、速報どれが一番オススメですか?」というもの。
言い換えれば、
「どこからキーワードを狙っていけば良いか?」ということだ。

※「鉄板、未来予測、速報って何?」って人は以下の記事を参照。
(参照:大爆発!トレンドを意識したキーワード3つの探し方

これはズバリ言うと、
「一番のオススメは鉄板です」ということになる。


特に最初の100記事くらいまでは、
次第に検索されていく”鉄板”を狙っていくと良いだろう。


100記事を超えてくると、
サイトがインデックス直後でも、
1ページ目に表示されるようになる。

そうなってきたら、
「未来予測」や「速報」も併せて狙っていこう。

7.芸能系の記事は書かない方が良いですか?

次によくあるのが、
「芸能系の記事は書かない方が良いですか?」というもの。

これに対する回答は、
「後々にペナルティを受けたくないなら書かない方が良い」という感じだ。


逆に、実積を作るためだけの場合だったら、
(つまり、そのサイトはいずれ死ぬことが前提の場合)
芸能系の記事を書いても良いんじゃないかと思う。


まぁ、俺はどちらでも教えられるが、
「絶対に芸能系が良いです!(ほぼいないけど)」って人以外には、
今後もずっと資産になるようなサイトの作り方を教えている。

8.ペナルティを受けないためにはどうすればいいですか?

8つ目は、
「ペナルティを受けないためにはどうすればいいですか?」というもの。

これに対しては、
「他のサイトとコモディティ化しないことが大切」という感じだ。


もっと具体的に言えば、
「サイトのデザインで独自感を出す」というのと、
「運営者のキャラを際立たせる」ということが大切。

だからこそ、
「自分の体験談や感想」も大切な部分なのだ。


あとはさっきも言ったとおり、芸能系の記事を書かないこと。

9.記事の外注は使うべきでしょうか?

最後の質問は、
「外注は使うべきでしょうか?」というもの。

俺としては、
「使う投資金があるなら使っていいが、
 自分でノウハウをマスターしてからがオススメ」
という感じ。


なんとなく記事を代行に任せて、
なんとなく数だけ増やしていって・・・

そういう、
エネルギーが込められていないサイトは、
実際なかなか結果がでないもの。


外注をするならしっかりとした戦略に基づいてやろう。

それ以外で何か言っておきたいことはありますか?

んーそうだな。

敢えて言うなら、
「毎日、淡々とやる」ってことが大切。

いちいち一喜一憂したりするより、
確実にそっちの方が前に進めるからね。


世の中には一見、
「ウマイ話」っていうのがあるんだ。


たとえば、
「毎日5分の作業で月30万!」とか
「完全にほったらかし!不労所得!」とか。

実際、これって誇大広告かっていうと、
誇大広告でも何でもないの事実。

だって、ブログやサイトだって、
300記事以上のヤツを1個作れば、
完全にほったらかしでも月10万くらい入ってくるし。


だけど!

そうなるまでは、
泥臭い作業をする必要があるってわけ。



そして俺は、
この泥臭い作業を淡々とできる人が大好き。

だってそういう人って絶対成長するし、
収入の面でいえば稼げるようになるんだもん。


たまたま1回成功してしまった人ってさ、
ずっとそういう”近道”を探し続けるんだよね。

でも、近道を探してもなかなか見つからない。


だから実はそういう人よりも、
王道を地道に一歩一歩進んでいける人の方が、
将来的には確実に成功するんだ。


・・・ということで、長くなるからこの辺で。

「コツコツ淡々と」ね。

最後に

いかがだっただろうか?

何気に、
「ブログで稼ぐエッセンス」がぎっしりつまった
良い記事になったのではないだろうか?

これを参考にして、
あなたも稼げるようになってほしいと思う。


こちらも必見!
>>YouTubeで再生回数と報酬の関係は?など9つの質問に回答

資産ブログを開設して稼ぐまでの全手順を簡単かつ丁寧に

※現在募集中の、新企画はこちら
  • 2017年最強のWordPress有料テーマ、Diverが凄すぎる。特典で新企画にご招待!
  • AdRotateの使い方 | WordPressで広告やCTAのA/Bテスト!
  • 7
    厳選!アフィリエイトブログ向けASP7選とその特徴
  • ボリューム
    キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームと選定法
  • アフィリエイト等におけるライバルチェック10のコツ!
  • アフィリエイトで稼げないと挫折する前に確認したい事7選
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。