チャンス!
※現在募集中の、新企画はこちら

ー世の中お金じゃない、けど・・・


よく、
「世の中お金じゃない!」なんて言われるけど、
これは本当にそうだと俺も思っている。


・・・だけど、
「自分の力でお金を稼ぎ力」とか
「自分の力でお金を稼ぐ経験」とか

そういうのが、
有るの無いのとじゃまた違うなとも思う。


特に、
「やりたいことがイマイチ分からない」って人は、
「まず、お金を稼ぐことが重要なんじゃないか」って思うわけ。

というわけで今回は、
「まず、お金を稼ぐことが重要な理由」がテーマだ。

ビジネスの何が良いのか?




(※まずは動画をご覧ください。)


俺はビジネスが好き。

でも、
「お金が好きか」っていったら、
別にそうでもないと思う。


いっぱい働いて稼ぎまくるのもいいが、
そこそこ稼いで自由な方がいいし、

いっぱい働いて稼ぎまくるよりも、
誰かのために価値を提供していきたいし、
成長の喜びとかを一緒に楽しみたいんだよね。


別に、
「いっぱい働いて稼ぎまくる」を批判してるんじゃないよ。

それもまた素晴らしいと思うし、
「俺はこの方が合ってるかな」って話だから。


これは多分、育った家庭とかによるのかも。


ウチは特に貧乏じゃなかったと思うし、子どもの頃に
「ウチはお金がないのよ!」と親に言われた記憶もない。

まぁ亡くなってる父は病気で殆ど働けなかったから、
本当は色々と苦しい部分もあったのかもしれないけど、
まぁまぁ普通の暮らしが出来ていたと思う。


一方、起業した当初っていうのは、
結構うまくいかなくて悩んでた時期があったのも事実。

もちろん、お金についても悩んでいた。


だから、
「人生はお金じゃないけど、ある程度のお金が必要」みたいな、
価値観になっていったんだと思う。


・・・でも、そんなことよりも、
俺はずーっと悩んでいたことがあったわけ。


それは・・・

やりたいことがない!

俺がずーっと悩んでいたことは、
「やりたいことがない」ってこと。

これは小5くらいの時に、
ばあちゃんに夢を否定されたことが原因。
(参照:祖母を「嫌い」とか「うざい」って思ってました。


それ以降は、
なんとなーく生きていた。

自分が死んでしまったようだった。

それは大学に入ってからもそうだった。

今思えば、超つまんなかったわけ。


そこで怖くなったのが、
「このままだと、死ぬまでこうだ」ってこと。

で、さすがに
「それは御免だな」と思ったから、
自分でビジネスをしてみたわけ。


そしたら、案外楽しくてさ。


まず、そもそも、
「打ち込めるものがあることの喜び」を感じたんだよね。


そして、教える立場になってから感じたのは、
「自分が持ってる価値を誰かにシェアして、一緒に成長していける喜び」だった。

「あぁ、
 自分が価値を提供するって、こんなに面白いことなんだ。
 価値を提供されることよりも、全然楽しいな」みたいな。


だから俺は、
ビジネスが好きなんだよね。

そして、そのきっかけをくれた
ばあちゃんにも感謝してるってわけ。

だって、アレがなかったら、
もっと中途半端な人生だったかもしれないから。


そしてここからは、
「やりたいことがない」って人に特に言いたい。

最近いつ、本気になった?

「やりたいことがない」って人に特に言いたいのは、
「まず、お金を稼いでみるのがいいぞ」ってこと。


やっぱお金って必要なものだし、
ないよりはあったら嬉しいでしょ。

そういう意味でも打ち込みやすいし、
もし、あなたが今の環境とかに満足してないなら尚更だ。


「打ち込む」ってことは、
「本気になる」ってことなわけ。


ここで、ちょっと深呼吸して・・・
あなたの過去を思い出してみてほしい。


あなたがこれまで生きてきて、特に、
「あの時にはすごい成長したな!」ってことあるでしょ?

その時って、
「本気で頑張ったり」とか「本気で悩んだり」とか・・・
いわゆる”本気”じゃなかった?


そう、本気が人を成長させるんだ。

だから、
「打ち込めることがある=成長するビックチャンス」なわけ。

俺は、
「打ち込めるモノができた」ってだけで喜びを感じたけど、
もしかしたらそういう人もいるかもしれないしね。


そして、その過程の中で、
人は驚くべき成長を遂げていく。


以下のように考えてみてもそれは分かる。

「お金を稼ぐ」=「人に価値を与える」ということだ。


人に価値を与えるには、
価値を与えられる人間になる必要がある。

つまり、必然的に成長していくってこと。


さらに、もう1つ言いたいのは、
「人に価値を与えるのは楽しいぞ」ってこと。

簡単に言えば、
「教えるっていいぞ」ってことになるかな。


その教えた人が、
成果を出してくれたら文句なし。

「最高、生きてて良かった。」って思える。

俺にとっては、そんぐらいの話。


・・・でも、あなたは今、
自分のことで精一杯かもしれない。

それは別に構わないというか、むしろ良いこと。


「人は誰かのためだから一生懸命になれるんだ!」なんて言うけど、
自分のために一生懸命になれない人は、
本当の為に誰かのために一生懸命になるなんて無理。

なぜなら、そういう人の場合、
「自己重要感を”他人”で満たそう」っていう考えになっちゃうから。

別の言い方をすると、
自分の価値を他人に依存してる状態だ。


それじゃあうまくいかないし、
相手も無意識でそれを感じるから、
「なんか重いな」って感じに思われたりとかね。


自分を満たさない限りは、
本当の意味で相手を満たせない。

だからまずは、自分のために頑張れればオッケー。

それができてやっと、他人も満たせるようになるのだ。

最後に

いかがだっただろうか?

今やりたいことに向かってる人だとしても、
何か感じるものがあった人も多いんじゃないかな。


自分の手でお金を稼ぐのはラクではないけど、
本気で取り組むことが出来れば全然難しくはない。

そしてそれは、
大きくあなたを成長させるし、
価値の高い人間にさせてくれる。

価値の高い人間には影響力がつき、
あなたの周りに色々なものが集まってくる。


だから、そのスタート地点として、
「まず、お金を稼いでみること」っていうのは重要なんだ。

今やりたいことがない人は特にね。


続いてこちらも必見!
>>使い方が下手!そんな人が知るべきお金の3つの基本性質

※現在募集中の、新企画はこちら
お金】の最新記事
  • お金
    将来の不安を埋める為の貯金は意味がない3つの理由
  • お金へのメンタルブロックを外す非常識な3つの方法
  • チャンス!
    まず、お金を稼ぐことが重要な理由とは?
  • お金持ちに
    お金持ちになるにはどうしたらいい?
  • 使い方が下手!そんな人が知るべきお金の3つの基本性質
  • お金の使い方がわからない!そんな人が知るべき5つの視点
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。