再生リスト
※現在募集中の、新企画はこちら

ー再生回数が底上げされる・・・

そう、
YouTubeで再生リストを作ると、
再生回数を増やす事が出来るのだ。


つまり、広告を貼っている人などは
「利益が増えることに直結する」ということになる。


だからこそ、
今回の記事をしっかり見て、
再生リストを作りアクセスを増やそう。

では、さっそくいこう。

なぜ、再生回数が増えるのか?




(※まずは動画をご覧ください。)


再生リストを作ることによって
なぜ再生回数が増えるのかというと、
「再生リストの自動再生」が起きるからだ。

再生リストを押すと・・・
再生リスト動画が一括で自動再生される!
再生リスト一括再生だからこそ、
再生リストを作るのと作らないとじゃ、
長期的に見たら再生回数に違いが出てくるってわけだ。


ちなみに、
ユーザーの行動はだいだい以下の通り。


①何かの拍子(検索や関連等)であなたの動画に訪れる。

②その動画が面白ければチャンネルに行く。

③そこに興味のある再生リストがあればクリックしてくれる。

④ずっと見続けてくれる(かもしれない)



そして特に、
アドセンス広告を貼っている人は、
「再生回数=収益」なので、
直に利益に直結してくる重大要素。

広告を貼ってないとしても、
再生回数を増やせるので
やっておくべき重要事項なのだ。


というわけで、
以下の手順で再生リストを作成していこう。

再生リストの作り方

ではここから、
実際に再生リストを作る手順を示していく。

まず、設定画面の
「動画の管理」を選択し、
「再生リスト」から「新しい再生リスト」をクリック。再生リスト作り次に、
「再生リスト」の名前を入力し、
「作成」を押そう。再生リストの名前作りそうすると以下のようになるので、
「動画を追加」を選択しよう。動画を追加ここでは、
その再生リストに入れたい動画を選択し、
「動画を追加」をクリック。動画を選択これで、動画を再生リストに追加する事に出来た。

なお、動画をアップロードする時にも、
再生リストを作成したり、
再生リストに追加したりできるので覚えておこう。
再生リストアップロードこれで、再生リスト作りと、
再生リストに動画を追加するのはバッチリだ。

しかし、再生リストを作っても、
チャンネル画面に再生リストの項目がなければ、
せっかく作った再生リストは効力が無い。


というわけでここからは、
チャンネル画面を編集していこう。

チャンネル画面を編集する

まず、チャンネルホーム画面に行き、
ポインタを右側に動かすと出現する「ペンマーク」をクリックし、
「チャンネルナビゲーションを編集」を選択。
チャンネルナビそうしたら、
一番上の一覧を「有効」にして「保存」しよう。
一番上の一覧すると、
「セクション追加」ボタンが出るのでクリック。セクション追加ボタン次では、
「作成した再生リスト」を選択し「完了」しよう。作成した再生リストこれでチャンネルホームに、
再生リストが表示されるようになった。
再生リストなお、
「人気のアップロード」等のメニューも同じ手順で
チャンネルホームに表示させることができる。

覚えておこう。

最後に

いかがだっただろうか?

この通りにやれば、
意外と簡単にできるはずだ。


再生リストを作るのと作らないのでは、
思ったよりも再生回数に差が出るものだ。

だからこそ、
しっかりと作っておこう。


続いてこちらも必見
>>YouTubeで再生数を伸ばす説明文とタグの設定まとめ

YouTubeで稼ぐ為の全手順|資産チャンネルの構築法

※現在募集中の、新企画はこちら
YouTubeマネタイズ】の最新記事
  • YouTubeの収益化をスマホから超簡単に設定する方法
  • ヒデさんがYouTubeで月10万円達成
    1ヶ月目で月収18万円を達成(YouTubeコンサル)
  • YouTubeコンテンツID(一部の国のブロック)の回避方法は?
  • YouTubeで稼ぐ為の全手順|資産チャンネルの構築法
  • あああ
    動画の編集方法&YouTubeにアップする手順を解説
  • カード
    YouTube!カードとアノテーションの違いと使い方
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。