爆発
※現在募集中の、新企画はこちら

ー「何を書けばいいんだ・・・」


ブログを書く上では、
「何を書くか」がとても重要である。

なぜなら、取り扱うネタによって、
アクセスというのは何倍も変わってくるからだ。


たとえば、
12月に夏休みのことを書くよりは、
冬休みのことを書いた方がいいでしょ?

だから、
「何を書くか=ブログネタ」はとても大事。


というわけで今回は、
「ブログのアクセスを爆発させるためのネタの探し方」がテーマだ。


これを参考にし、より細かなキーワード選定技術があれば、
広告収益だけで月10万以上稼ぐことも可能。

では、早速いこう。

1.鉄板キーワードの探し方

【注意事項】
以下の記事を読んでいる前提で、この記事は書かれています。

キーワードの概念について知らない方はこちら
超超基本!キーワードを意識した記事タイトルの決め方
トレンドキーワード3つの要素を知らない方はこちら
大爆発!トレンドを意識したキーワード3つの探し方

まだ読んでいない方は、
読んでから続きをご覧ください。




(※まずは動画をご覧ください。)


まず、
鉄板系ミドルレンジキーワードを狙う場合、
検索需要が高まる3ヶ月前に書くのがベストだ。

なぜなら、
検索の上位にくるのは時間がかかり、
その目安が大体3ヶ月くらいだからだ。



例えばクリスマスは12月だから、
記事を書くなら3ヶ月前の9月に書くのがベスト。

そうやって、3ヶ月前に書いていこう。


では、ネタを探す方法は以下のように色々ある。

1-1.yahoo検索トレンド

まず1つは、
Yahoo!公式ラーニングポータルの検索トレンドだ。

検索トレンドこれはYahoo!があらかじめ、
「この月には、
 このキーワードでの検索が増える。
 だから、今から準備しておいてね!」
と示してくれている便利なものだ。

だがしかし、
参考にしている人が多いので
ライバルは多いことは知っておこう。

1-2.Yahoo!イベントカレンダー

あとはYahoo!では、
「イベントカレンダー」なども参考になるだろう。
各地の有名なイベントがまとめられている。
イベントカレンダーただ、
こちらも参考にする人が多いので、
ライバルサイトが多い可能性が高い。

1-3.自分の頭の中を掘る

・・・でも実際、一番大切なのは
「自分の頭の中から掘り出すこと」である。

なぜなら、
ライバルが少ない可能性が高いから。


Yahoo!の検索トレンド等に表示されているのは、
やっぱりみんなも同じように狙っていることが殆ど。

だから、
自分の頭から捻り出すことが出来れば最強。

ライバル不在の可能性が高くなる。


練習としては、
以下のように想像してみることがオススメ。


「んー今は5月だから、書くなら8月の記事か〜・・・
 8月といえば何だろうな〜・・・
 
 レジャーだったら”海”に行ったり、川で”BBQ”をしたり・・・
 食べ物だったら・・・”かき氷”とか”スイカ”とかかな・・・
 
 あとはやっぱり暑いから、
 ”汗”をかいたり”紫外線”も気になるよね・・・
 
 ”夏休み”に旅行に行くんだったら”避暑地”に行きたいし・・・
 スポーツはやっぱり”高校野球”の”甲子園”だよな〜・・・
 
 家族みんなで”花火大会”にいって、
 出店の”金魚すくい”なんかもいいなぁ・・・
 
 でも、子どもの”自由研究”も手伝わなきゃなぁ〜・・・
 ”カブトムシ”を採集してその観察でも一緒にしようかな〜・・・」



みたいな感じ。
(”〜”で囲んだ部分がキーワードだ)


そうやって主要なキーワードを掘った後、
より使い細かなキーワード選定をしていくのだ。

1-4.「○○といえば」で検索する

まぁネットで、
「8月といえば」とか
「夏といえば」とかって検索することも重要。

そこに意外なお宝キーワードが落ちていることも多い。

この発想が無かった人はやってみよう。

1-5.自分の好きなことから考える

さらに、
「自分の好きなもの」から考えることも重要。
(ex.旅行好き⇒「夏なら避暑地としてフランス!」等)

好きなことの場合はサクサク書けるし、
コンテンツ力(記事の質)が高まることが多くなる。

それはつまり、
検索の上位に表示されやすくなるってことだ。
(参照:ブログの検索順位を上げる3大要素とは?

だからこそやる価値有り。

1-6.日常で気になったことを自分がいただく

また、一年中の検索される、
鉄板系のロングテールキーワードを狙う場合、
「自分が日常で気になったこと」などを自分で調べて書くのもいい。

なぜならそういうのは、
他の人も同様に気になっている可能性が高いからだ。

「悩みを解決できる=人の役に立つ」という事だからね。

1-7.一人でしりとりをしてみる

あとは意外と使えるが、
「しりとりをやってみる」とかね。

ex.
しりとり (記事例:しりとりの必勝法は「り」だった)
→りんご (記事例:りんごの栄養は加熱すると落ちる?)
→ゴリラ (記事例:ゴリラの握力が無駄に強い理由)
→ラッパー (記事例:アメリカのラッパーのファッションが凄い)
→パイナップル (記事例:パイナップルは妊娠中の栄養補給に良い?)
→ルンバ (記事例:なぜ猫はルンバを怖がるのか?)
→バーカウンター (記事例:バーカウンターの高さに合うイスは?)
→太鼓の達人 (記事例:太鼓の達人で人よりも2倍連打をするコツ)


みたいに。


こうやれば実は、
いくらでもキーワードを掘り起こすことができるのだ!

2.近未来予測キーワードの探し方

次は近未来予測キーワードを探す方法だ。

これは未来を予測するので、
ライバルが手薄なのがポイントだ。

方法は主に2つある。

2-1.テレビ番組表から探す

Yahoo!やSo-net等でテレビ番組表を見て、
「何だこれ、はじめて聞いた」とか
「おや、気になるぞ」というのを探す。

なぜかというと、
あなたが気になるってことは他の人もよく知らず、
「気になる=スマホで検索される」可能性が高いからだ。


たとえばこの場合だったら、
「ナマズの味」が気になるんじゃないかと予想。
ナマズ視聴者心理を考えてみると・・・
「え、ナマズって食べれるの?
 味は美味しいの?どんな料理があるの?」
って感じだ。

だから、
「ナマズ 味」とか、「ナマズ おいしい」などのキーワードを予測して、
ブログの記事を書いてみたりとかね。
(※あくまで予測のため、これが実際に検索されるかは分からない)

こうやってテレビ番組表から予想する。


ライバルが居ない場合が多いため、
この予測が当たったらこんなこと起きる可能性も...
爆発 トレンドやってみる価値あり。

2-2.雑誌などから情報を得る

あとは、雑誌などから
情報を得るのもありだろう。

たとえば、
にわかに話題の健康に関することや・・・

8月は高校野球の注目が高まるから、
そういう系の雑誌で注目高校などをチェックしてみるとか。

まぁ、これは
「ネタ探しのために見る」というよりも、
「好きなことをしてたらネタになった」
という感覚の方が良いだろうけど。

3.速報

最後は速報系である。

速報は爆発力が高いため、
ハマれば一気に人気ブロガーになれる。

これは主に3つくらい挙げておこう。

3-1.Yahoo!などのネットニュース

まずは、当たり前だけど
ネットのニュースを見るということ。

なぜなら、
ニュースを見て気になったことから、
さらに深堀して検索する人が多いからだ。

例えばこれだったら・・・
箱根「箱根温泉に旅行したいんだけど、
 果たして今行っても大丈夫なのかな」
と気になる人がいるかも。

だからもしかしたら、
「箱根温泉 5月中 危険」などと検索する人がいるかもしれない。


・・・みたいな感じで考えてみたりとかね。


ちなみにYahoo!の虫眼鏡キーワードは、
「今検索需要が増えているキーワード」を示している。
虫眼鏡速報キーワードの場合は、
そこを見ながら考えるのも良い場合もある。

覚えておこう。


(※なお、当たり前だが、
 Yahoo!等のニュースの場合、
 「New!」が付いてる方がより新鮮な情報が書ける。)

3-2.Yahoo!急上昇ワード

Yahoo!急上昇ワードは直球で、
「今まさに検索されているワード」を示してくれている。
急上昇ワードここが使えることも頭に入れておこう。

3-3.Googleトレンドの急上昇ワード

また、Googleトレンドの急上昇ワードもある。google急上昇ここでは、
「その日に検索された多くキーワード」を示している。


Yahoo!急上昇ワードにも
デイリーランキングがあるが、
なぜのなのか休日になると更新が滞ってしまう。

その点、
Googleは毎日更新してくれるので安心だ。

最後に

いかがだっただろうか?

これだけ知ればもう、
「ブログに書くネタが無い!」なんてことはないだろう。


しかし、これを元にアクセスを呼ぶためには、
更なる細かなキーワード選定が必要になってくる。

次の記事ではその方法をご紹介しよう。
嫌でも上位独占!キーワード選定のコツと必勝法

資産ブログを開設して稼ぐまでの全手順を簡単かつ丁寧に

※現在募集中の、新企画はこちら
  • 2017年最強のWordPress有料テーマ、Diverが凄すぎる。特典で新企画にご招待!
  • AdRotateの使い方 | WordPressで広告やCTAのA/Bテスト!
  • 7
    厳選!アフィリエイトブログ向けASP7選とその特徴
  • ボリューム
    キーワードプランナーの月間平均検索ボリュームと選定法
  • アフィリエイト等におけるライバルチェック10のコツ!
  • アフィリエイトで稼げないと挫折する前に確認したい事7選
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。