宗教
※現在募集中の、新企画はこちら

ー「一体、なぜ?」

一体、なぜ、
宗教にハマってしまう人がいるのだろうか?


あとは、アイドルとかもそうだ。


一体、なぜ、
何も返ってないことが分かっているのに、
アイドルにお金をガンガン費やすのだろうか?


そこで今回は、
「信者の心理とそのカラクリ」というテーマで記事を書いていく。


この話は正直、悪用厳禁。

それが約束できる人のみ、続きを読んでほしい。

パターン①損切りできない




(※まずは動画をご覧ください。)


まず、1つ目のパターンは、
「損切りができない」というパターンだ。

どういうことかというと、
人はエネルギーを注げば注ぐほど、
それを切り捨てることが難しくなる。



たとえば、
「女のヒモとして生きている男」っているでしょ。

あれは、
この人間心理を上手く利用したプロなのだ。


”プロのヒモ師”は、
ターゲットとして定めた女性にまず小さな借りを作る。

「ジュース飲みたいんだけど・・・
 小銭ないから100円貸して!」


という感じ。


まぁ、普通、
誰でも100円くらいなら貸すよね。

そしてここでのコツは、
「その借りを返さない」ということ。


フツー貸しは返すものだが、
プロのヒモ師は敢えて返さない。

そして今度はその借りをドンドン大きくしていく。

缶ジュース→1万円貸して→生活費を・・・のように。


ここでもしかしたらあなたは、
「いやいや、そんな男だったら振るでしょ普通!」なんて思ったかもしれない。

だけど人は、
「やってくれた」から好きになるのではなく、
「やってあげた」から好きになるのである。

だからもし、あなたに好きな人がいたとしたら、
何かをしてあげるより、小さな頼み事をした方がいいということになる。


つまり人は、
宗教、アイドル等に時間をさけばさくほど、
後戻りはドンドンできなくなっていくということだ。

最初は1枚のCDだったのに、
次は10枚になり、100枚になり・・・みたいにね。


あと、人は自分の所有物に
2倍の価値を感じるという実験データもある。

つまり、
「自分の所有物だ」というだけで、
客観的にその価値を見れなくなるということ。

ビジネスでこれを知らずに、独りよがりの決断をしてしまうと、
「誤った値段をつけて失敗した!」なんてことにもなりかねないので注意しよう。


あなたは今、とてもタメになることを知ったのだ。

パターン②自分が嫌い

そうしてもう1つは、
「自分が嫌い」というパターンだ。


いつも言ってるとおり、
自分を好きでなければ人生はうまくいかない。

それはこんなところにも出てくるのだ。


人は何かを応援したり熱中している間、自分を見なくて済む。

たとえば、アニメを見ている間は、
「アニメ」という”非リアル世界”を体験することができる。

そこは、非リアルなわけだから、
大嫌いな自分のコトを忘れられるってわけ。


ゲームとかもそうだよね。

ゲームという非リアル世界を体験している間は、
「自分」から逃れられることができる。


もちろん、
アニメやゲームは息抜きになるし、
否定するつもりは微塵も無い。

だけど、それに熱中しているってことは、
「現実逃避の可能性があるよ」ってことを知っておいてほしいのだ。


もしそういう人が、
「非リアル(二次元とか)だからこそ良いんだ!」
といっている場合はヤバいかもしれない。

何故ならそれは、リアル世界に生きている自分と
しっかり向き合えていない可能性が非常に高いからだ。


自分と向き合うことができなければ、
”なんとなく毎日を過ごす”ことになってしまう。


一先ず、
目の前のやることを”こなす”

そこに情熱などはない。


別に本人の理想がそれなら言うことはない。

だけどせっかく1回きりの人生なら、
「やりたいことに挑戦してみる」とか、
「不安定だからこその面白さ」とか、
そういうのを体験するのも良いんじゃないかな。


俺はそういう楽しさをあなたと共有していきたい。

最後に

いかがだっただろうか?


今回の話は、
ビジネス等でも使える話だけど、悪用は厳禁。

なぜなら、
「信者を作るメリット」などは特にないからだ。


もちろん信者を作れば、誰かを自分に依存させれば、
ビジネスとして一時的にはうまくいくかもしれない。

だけどそれって、
詐欺まがいの自己啓発セミナー主催者と同じ。

きっといつかは離れていくし、
離れていってしまったら、
あなたのビジネスに繁栄はないだろう。


ビジネス的関係を築くということは、
「今後の人生をあなたと一緒に戦っていく」という声明みたいなもの。

つまり、一方を依存をさせるのではなく、
お互いが自立し、助けあって戦うことが大切なのだ。


そうなるためにも今回の、
「信者の心理」を知っておくとタメになるはず。


関連してこちらもオススメ。
>>熱愛発覚の時にアイドルオタクにはたらく驚くべき心理!

※現在募集中の、新企画はこちら
ビジネス】の最新記事
  • コミュニティ運営のコツ|組織における5つの発達レベルとは?
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • 情報発信ビジネスにおける時代を捉える大切さ
  • なぜ、意識高い系の大学生は起業しても結果が出ないのか?
  • 情弱じいちゃん
    ズブズブの情報弱者にならないための対策とは?
  • 幻影旅団
    ハンターハンターの幻影旅団は脆い!その理由と組織の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。