※現在募集中の、新企画はこちら

「行動力がない!」って、
悩んでいる人も割と多いのかなと思う。

実際、俺も大学生の時っていうのはそうだったし、
「一人で行動する事=恥ずかしい事」
みたいな気がしていた時期もあった。

でも今は日常を殆ど一人でしか行動しないし、
一人で行動するのを愛している。笑

だから今日は、
”一人で行動するのが不安な人”向けに
記事を書いていこう。

行動しないのは損

まず、俺が思うのは
「行動力がある人は確実に豊かになる」
ということだ。

逆に行動力がなければ、豊かになる事は難しい。

これは当たり前の事。

だって単純に考えると、
行動力がある
⇒他の人より色々な経験がある
⇒一般化しないから価値を生む

わけだ。

逆に行動力がないと、
⇒他の人と一緒
⇒一般化するから価値が生まれない

ということになる。


だから、別に煽りたいわけじゃないけど、
行動力がない人は生きている上で損をしている気がする。


たしかに一人で行動するのって不安。
俺もそうだったからよく分かる。

でもそれに慣れてしまえば、
行動するのって楽しいし価値も生める。

そういう状態になると、
「行動しないのってめっちゃ損だな」って思うだろう。

だからここからは、
アナタが行動できるようになるために、色々と書いていくぞ。


目的がない

行動力を上げることを考えた時に、
「行動力をアップさせるのはコレだ!」みたいに
1つに絞るのは難しいんじゃないかと思う。


だから今日は、行動力をアップさせる要因の中でも
爆発的に効果があるモノを挙げていこう。

ちょっと非常識かもしれないが、
これぐらいじゃないと日本人は行動できないんだ。


まず行動できない人に多いのが、
「目的が無い」または「手段が目的化している」人だ。


どういうことかというと、
行動をするのは何か目的がありきのこと。

だから、
「行動力を上げたい」っていうのはあくまで、
何かを成し遂げるための手段にすぎない。


「行動力したら○○ができるようになる」
その○○があるから人は行動できるわけ。


それなのに、
「行動力を上げたら人生が変わるんじゃないか!?」みたいに
漠然とした結果を求めている人もいる。

変わるかもしれないけど、
そんな漠然とした感じだと行動はできないのが普通だろう。


ちなみに、俺が一緒に仕事をしている、
アパレルのデザイナーがいるんだけど彼の行動力はすごい。

そして、それは全て行動に
しっかりとした”目的”があるからだ。

凡人は目的がないのに行動なんて出来ない。
それが普通だと俺は思う。


・・・で、こういう風にいうと、
「コアを探す永遠の旅」に出てしまう人もいる。


危険?コア探しの旅

どういうことかというと、
「行動ができないのはやりたいことがないからなんだ!
 じゃあ、やりたいことを探そう!!」

みたいになるってこと。

もちろん、これは悪い事じゃない。

むしろ最初は、行動力が上がるかもしれない。


でもね、こういう状態が続くと、
「行動しても変わらないな」ってそのうち気づくことになる。

だから、身動きがとれなくなってしまう。


じゃあどうすればいいのか?っていうと、
何か武器を持つ事が一番良いと俺は思っている。

もっと平たく言うと、
”他人に貢献できる何か”を見つけた時に、
人はやりがいを感じたりするってこと。


多くの人は自分のためだけに行動できない。
少なくとも俺はそう。

だから誰かと関わっていくことが大切で、そのために、
関わっていけるような武器をもつことが大切なんだ。


でも、多くの人はそんなに頑張れない。

なぜかっていうと、
別に頑張れなくても生活できるからだ。


別に突出したスキルを身につけなかったとしても、
なんらかの職はあるし、最悪身内や国がお金を出してくれる。

日本はそういう恵まれた国なんだ。


だって、飢餓感を感じている人が
「行動できない」なんて悩むことはないはずだ。

たとえばインドの殆どの人は、
「豊かな生活がしたいから頑張れる」わけ。

でも、日本人は世界的に見れば、豊かな生活が保証されている。

そんな中で頑張れないのは普通なんだ。


結局はリスクが劇薬

「じゃあ、どうすればいいのか?」っていうと、
ある程度のリスクを冒すしかないんじゃないか。


親から金を貰わないとか、
貯金を全部使ったりとか、
学校や会社をやめるとか。

だってそうじゃないと、
行動する気なんて起きないでしょ。


ちなみに俺は大学時代に上の全部をやってみた。
別に家が貧乏だったわけでもないし、貧乏を望んでいたわけでもない。

人生がつまらなくなりそうだったから、
とりあえず何かを変えてみたかったんだ。


そしたらやっぱり、
生活するために金稼がなきゃならない。

その結果、なんとなくバイトをしていた
大学時代より収入が何十倍になったわけ。

その時についた力で多くの人に貢献できるようにもなったしね。


だらだら書いたけどここまでの話をまとめると、
・行動を上げるのはあくまで何かのための”手段”
・コア探しの旅で迷わない為に”武器”を身につける
・本当に何も行動できないなら”リスク”をおかす

ということになる。


たぶん、この記事は
「行動できるようになりたい!」って人が見に来ているはずだ。

本当に行動できるようになりたいなら、
何らかのリスクをおかしてみよ。


また、
今回の記事の理解を深める為に、
併せてこちらの記事もお読み下さい。
完璧主義をやめると行動力が加速度に上がる

※現在募集中の、新企画はこちら
関連キーワード
人生】の最新記事
  • なぜ、人は月に癒され、太陽に励まされるのか?(光の幸せ、熱の幸せ)
  • 本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから
  • 人生を変える環境へ飛び込む重要性
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • パリストン
    ハンターハンター・パリストンから学ぶ"遊戯感覚"の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。