※現在募集中の、新企画はこちら

昨日は浪人経験のある大学生と話してきた。

そこで彼が言っていたことがあったんだけど、
「本当そうだよな」と思ったからここでシェアしていきます。


特に、
「今の友達との居心地がよくないな」って人は必見。


じゃあいこう。


※その前にこちらもオススメ
友達などの裏切りを許す方法


「今までの友達が子どもに見えた。」

昨日話した彼は一浪して大学に入っていたんだけど、
その期間のことについて言っていたのは、
「浪人期間を終えたら、今までの友達が子どもに見えた。」
ってことだった。


どういうことかというと
浪人生をしている間に内面的に成長して、

今まで自分が付き合っていた人間と
価値観がズレて合わなくなったということだ。


もしかしたら
このブログを読んでいるあアナタなら、
何か思い当たる節があるかもしれない。

実際、俺も今まで生きてきて
そういう風に感じたことがよくあった。


まずは高校3年の受験生の時。


俺は大学受験は割と本気で取り組めた。

まぁ成績は満足するほど伸びなかったが、
自分と向き合いまくってかなり成長できたと思う。


だから、大学に入った後とかに今までの友達と
「価値観が合わなくなったな」と感じることが多くなった。

こうなったのは、何かに取り組む時の意識とか
いわゆる”心の成長”を体感したからだろう。


そして次は起業して、
そして実際に収益が出せるようになったとき。


ここでは実際に肉体を動かして
何かを作っていき成果を出していくという経験をした。

だからここでも、
学ぶのに結果が出ない人との”意識の差”を感じたり、
価値観の違いを感じたりするようになった。

つまり”肉の成長”を体感したからということになるだろう。


そして実は今は、
”エネルギーを高める”っていう所に自分の成長の趣を置いていて、

人を引っ張っていく力とか
そういうのがある人にすごい魅力を感じている。


これは別に自分が偉くなったとか、そういう自慢をしたいわけじゃない。

だけど、
やっぱり人にはステージっていうものがあって、
ステージには高さと低さがある。


まぁ簡単にくくるのは良くないかもしれないけど、
より価値を与えられる人はよりステージが高いといえるだろう。


そしてステージが違う人同士っていうのは、価値観も合わない。

だから自分が成長していったりすると、
「今までの友達と価値観が合わなくなってきた」
ってことを感じたりする。


もし、アナタが今そう感じてるなら
ちゃんと成長しているってことだからこのままガンガンいっていい。

◯◯とは価値観がズレた方が良い

そして俺が
「さっさと価値観が合わなくなった方が良い」
って思う関係がいる。


それは、アナタに最も近い関係と言えるだろう。

そう、”親”のこと。


もしアナタが
「親を超えたい」って思っているなら、
まず価値観が一緒じゃダメだ。

アナタが成長していって
「親と合わなくなったな」って思えるようになんなきゃ。


これは別に縁を切った方が良いとかそういうことじゃなくて、
「親の価値観のうちで生きているうちは親を超えるなんて難しい」ってこと。


ホント、多くの人が親に振り回され過ぎだ。


「子どもは自由でいい」なんてことがあるけど、
基本的に子どもは不自由極まりないって俺は思っている。

それは親が自分の価値観を押し付けたり、エゴで振り回したりしがちだからだ。


いつも言ってるけどアナタの人生はアナタの人生。
決して、”親の第二の人生”なんかじゃない。

そうだよね?


だから別に親と価値観が合わなくなって、
衝突することとかをネガティブの捉える必要ないって俺は思う。

あとは実際に肉を動かしていって、結果を出していくだけだから。


親だって本来は、
そうやって子どもに成長してもらった方が嬉しいはずなんだ。


いつも言ってるとおり、
俺たちは”完璧”よりも”進化”目指すべき。

親の世代っていうのは、
”いかに完璧的であるか”で評価されてきたが今は違う。

今の時代は”完璧的”であればあるほど、
どんどん権力者に都合の良い存在になってしまう。

だから別に親と価値観がズレたからって気にしなくていいし、
むしろそれが成長してるってことにもなるだろう。


そして人間って1人になることは殆どない。


どんなにアナタが人と違う価値観を持っていたとしても、
それと全く同じはいないかもしれないけど、限りなく近い人間っていうのはいる。

だから成長して価値観が合わなくなって、一時的に1人になったとしても、
いつの間にか仲間が集まってくるようになるんだ。


そうなんだから気にせずドンドン成長していこう、進化していこう。

そして俺たちは、
そういう意欲のある人たちをドンドンを引っ張っていって、
世界をもっと前向きにして良くしていこう。


より人間関係を良くしたい人は、
以下の記事もみておこう。
考え方が違うから人は別れたりするの?

※現在募集中の、新企画はこちら
人間関係】の最新記事
  • 自分が毒親だと気づいたら何をすべきか?
  • コミュニティ運営のコツ|組織における5つの発達レベルとは?
  • 社会人になっても過干渉な親を「卒業」させてあげるには?
  • 他人には一切、期待しない。なぜ?
  • 親子
    「相談できない」は性格と無関係。向き合ってくれる相手を探せ
  • 職場でも使える!一見不埒な嫌いな人との付き合い方
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。