※現在募集中の、新企画はこちら

今日は人生レベルで大切な話をするので、
集中して読んでほしいと思う。


テーマは、
「量と質どちらを優先させるべきか?」
って話なんだけど、

これをちゃんと自分の中に落とし込めているかどうかで、
アナタの勉強や仕事の成果は180度変わってくるだろう。


アナタはどちらを優先させるべきだと思う?
そしては今、どちらを優先しているだろうか?

質問です。

例えば誰かに、
「量と質のどちらを優先させるべきか?」
という質問をしたとしよう。


そこで帰ってくる回答は、きっと聞いた人によって違うはず。

「何よりも量が優先だ!」って人もいれば、
「質がなきゃ量をこなしても意味ない!」って人もいれば、
「どっちも平行して上げていくべきだ!」って人もいる。


じゃあもし、
アナタに同じような質問をした時にどう考えるだろうか?


俺は人生において自分が成長していくために、
この「量か?質か?」は無視できない話だと思うし、

これをしっかり意識して物事に取り組んでいるかで、
出てくる成果っていうのはだいぶ違うと確信している。


だからこそ、
今からする話をしっかり聞いてほしいと思う。


じゃあ、いくよ?


いつの間にか負けられない戦いに

俺が何かに取り組む時に第一優先させるのは、
「量を徹底的に積み上げること」だ。

つまり、
「何よりも量が優先だ!」ってタイプの人間ってこと。


俺はビジネスの世界に入ってきて、
色々なコミュニティに入ってきたし、そこで色々な人間を見てきた。

そんな中で成功していく人たちっていうのは、
”丁寧さなんて顧みずにひたすら量をこなしている人”だった。


そういう人たちはとりあえず、
準備や用意は2割くらいで走り出す。


するとどうなるか?


そういう人は、
走り出すから目立つ、目立つから注目される、
注目されるから覚悟と自信が生まれる、覚悟と自信があるから成功する。



だって、大量にこなして成果が出なかったら悔しいでしょ。
つまりだんだん、”負けられない戦い”になってくるんだよ。
負けられないんだから勝つしかなくなるわけだ。


でも、残念ながら、
そう最後まで突っ走れるかっていったらそういうわけでもない。


甲子園に行けるのは◯◯があるチーム

量だけこなしているときっと限界がくる。

高校の時に野球部の監督がこう言ってた。


「”甲子園”に行きたければ打撃を上げること、
 守備で行けるのは”ベスト8”まで」



これを俺なりに量と質に置き換えると・・・

「”圧倒的”な成果を出すには質を上げること、
 量で出せるのは”他より少しの上程度”の成果」

って感じかな。


だから量をこなした後には、
質をあげていかなきゃならないってこと。



もしアナタが
「オレは量と質どっちも上げていくぜ!」
って感じで出来るのなら良いと思う。

それが一番の理想だし、近道なのは間違いないだろう。


でも、俺はそんな器用なことは出来ないし、
多くの人にとっては難しいだろう。


だからまずは量を意識する。

そして量で行き詰まったなと感じたら、
質を上げることを意識をシフトチェンジしていこう。


"やりまくり"がスタンダードへ

これは仕事とか勉強だけじゃないよ。

例えば筋トレとかダイエットもそうだ。


カッコイイ体にしたかったら、とりあえず筋トレをやりまくる。

やりまくっていくと、
当たり前だけどだんだん筋肉が付いてくるはずだ。


でも、それでは限界がくる。

「こんなに量をこなしているのに、理想のボディにならないじゃないか!」みたいに。


そうなったら”質”を意識する。

効率の良い筋トレの仕方、食事の取り方、休養の取り方を勉強して実践していく。


次にダイエット。


痩せたかったら、とりあえず走ったり食事制限をしまくる。

やりまくっていくと、だんだん痩せてくるはずだ。


でも、それでは限界がくる。

「せっかく痩せたのに、リバウンドしちゃったよ!」みたいに。


そうなったら”質”を意識する。

リバウンドをしない正しいダイエットの仕方を勉強し、実践していく。


こんな感じ。


この方法の何が良いかっていうと、
最初のやりまくる段階で”量のハードル”を超えられているから、

質を上げた後の実践では
”やりまくる”ことがスタンダード(基準値)になってるってことだ。


だから、量と質を高いレベルでキープできるようなるってわけ。


もしアナタが何か物事に取り組もうと思ってるなら、
とりあえず量をこなしていこう。

そこで行き詰まったら、重点を質に転化させていこう。

そうすればきっと大丈夫だ。


挫折する可能性0%を目指す

今回の話をまとめると、
・まず何よりも量が大切
・量だけだとやがて行き詰まる
・その段階にきたら質を重視する
・そうすると両方を高いレベルで維持できる

って感じかな。


これを意識して取り組むのと、ただやみくもに取り組むのじゃ、
モチベーションとかにも違いが出てくるはずだ。

つまりこの話をおさえておかないと、
挫折する可能性が一気に高くなるってこと。


まずは何よりも量を意識してどんどん取り組んでいこう。


なお、こちらの記事も読むとさらに良いです。
>>完璧主義をやめると行動力が加速度に上がる

※現在募集中の、新企画はこちら
関連キーワード
ビジネス, 勉強】の最新記事
  • コミュニティ運営のコツ|組織における5つの発達レベルとは?
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • 情報発信ビジネスにおける時代を捉える大切さ
  • なぜ、意識高い系の大学生は起業しても結果が出ないのか?
  • 情弱じいちゃん
    ズブズブの情報弱者にならないための対策とは?
  • 幻影旅団
    ハンターハンターの幻影旅団は脆い!その理由と組織の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。