※現在募集中の、新企画はこちら

今日はとある大学教授の方の話しを聞いてきた。

そこで聞いてきた話がめちゃめちゃ面白かったので、
シェアしようと思います。


その方はまぁ誰もが知ってるような、
有名な大学の教授だし、一個人としても結構有名な方で、

俺はその話しを聞いて、
「そこまでするか!?」と正直、思った。


と、同時に今の大学生ってヤバいし、
その両親もかなりヤバいことになってると再確認。


じゃあ、早速本題にいこう。

大学生よ、そこまでするか!?

今日はいろんな話しを聞いたんだけど、
その中で一番面白かったのが、
大学生の単位についての話だった。


大学生はあたりまえだけど、単位が欲しい。

俺も大学生だった頃はそうだったし、
最初はやりたいことが無かったから、
楽に単位が取れる授業を取っていたものだ。

だから、その気持ちはめっちゃ分かる。


でも、その教授が言うには、
めっちゃ図々しい生徒がいるとのこと。


まず、とある女の子らしいんだけど、
授業に1回も出ないし、レポートも1回も出さない。

フツーに考えれば、単位は貰えない。


それなのにその女の子は、
「先生、何でもするので単位を下さい!!」
って直訴してきたらしい。

おいおい、図々しすぎないか。笑

単位が貰えないのは自分が悪いんだから、
その主張おかしいよね。


俺だけじゃなくて、
アナタもそう思うでしょ?

まぁ俺だって単位が欲しい気持ちは分かるし、
バイトをしていた時に、そういう先輩いたけどさ。
(彼は教授に土下座したらしい)

人生なんて全て自己責任なんだから、
その主張はやっぱりおかしいんじゃない?


でも残念ながら、
これはまだ、序の口らしい。笑

単位を取るためなら親をも使う!

そしてもう1人、とある男の子がいた。


彼も同じように、
単位取得には絶望的な出席状況だった。


そしたらなんと!!

彼の父親が、
教授に直々にメールしてきたらしい。



内容はだいたいだけどこんな感じ、

「息子をろくでもない風に育ててすみませんでした、
 ウチでは単位が取れないという事で大騒ぎになっています。

 母親はそのことで精神的にまいってしまい、
 私は今日会社を休んでこのメールを書いています。

 どうか単位をよろしくお願いします。」



もちろんその教授の方が
大袈裟に言った可能性は否定できないけど、
だいたいこんな感じらしい。

やばくない??笑


大体、
「大学生にまでなって、親が出てくるかよ・・・」
とかは思っちゃうのはもちろんあるけど、

それよりも俺が思うのは、
「どんだけ単位欲しいんだよ!!!」
ってことなんだ。

だって単位なんて、
ぶっちゃけそんな大したことじゃないじゃん。笑


単位乞食はヤバい!

俺は大学を途中でリタイアして、
自分でビジネスをやるようになった人間だ。


「だから、単位なんてどうでもいい
 って言うことを言えるんでしょ?」


まぁ、確かにそういう面もあるかもしれない。

でも、俺が言いたいのはそう言うことじゃないんだ。


俺は昔の自分とか、
こういう単位に拘り過ぎている大学生のことを
「単位乞食」って勝手に名付けて呼んでる。

単位乞食はハッキリいってかなりヤバいし、
もしかしたら、「就活自殺予備軍」かもしれない。


どういうことか?


単位っていうのは、
大学(教授)から与えられるものだ。

つまり自分の外から与えられる評価。


そしてこれは就活も一緒だ。


就活の合否は、
企業から与えられるものだ。

つまりこれも、
自分の外から与えられる評価。

そうだよね?


これの何がやばいかっていうと、
「自分の評価を外のモノに委ねると、
 そのモノの奴隷になる」

ってことなんだ。


もちろん、
外から評価というのは生きているうちはつきまとう。

でもね?

それを気にしすぎると、
「自分を満たすため」じゃなくて、
「誰かに評価されるため」に頑張るようになる。


これって奴隷でしょ?

だって自分の気持ちより何よりも、
他人の評価を求めるようになるんだから。


何かをやっても誰かに評価されることが第一、
だから自分には自信なんてないし、
いつでも他信なわけ。


なんでこんなことを言うかっていうと、
俺は前それで苦しんだからなんだ。


「他信」がアナタを苦しめる

他人から評価されると嬉しいから、
「他信」でもなんとなく生きられる。

最初はこれでなんとか生きていける。

でもいつかきっと苦しくなる。


苦しくなって、
本当の自分が悲鳴を上げる時がくる。


そこで方向転換が出来るならいい、
でも方向転換を出来ないまま命を自ら落とす人だっているんだ。

就活自殺とかはそのせいだ。


でもこれは別に当人が悪いんじゃなくて、
そういう空気を渦巻かせている社会が悪いんだ。


それは、社会の立場から考えてみれば簡単に分かる。


社会というのは、
アナタから見れば「自分以外のモノ」のはずだ。
つまり、「他のモノ」なわけ。
(もちろんその一部ではあるんだけど)


でも、社会の権力者たちからすれば、
多くの人に「社会」を信じてもらわなきゃ、
困ることになる。

だから学校とかの教育現場によって、
個性を打ち消すような「他信」の教育(洗脳)をするんだ。


日本はいつも正解かどうかが重視されるでしょ?

アメリカとかでは正解かどうかよりも、
独創性が重視されると言われたりする。

だから特に日本人は、
「他信」な人が増えるってわけ。


もちろん、社会のバランスが崩れたら大変なことになるから、
ある程度、教育によって洗脳することは必要だ。

でもだよ、実際に就活自殺とかが起きてるわけ。


ちょっと暗い話になっちゃうけど、
俺が大学生だった頃は、俺の大学で3人も自殺したんだ。

もちろん新聞とかには出ないんだけどね。


俺はそういうのを見ていてただただ悲しいし、
「多くの人に何か気づかせることができるんじゃないか?」
「実際にそういう人を救えるんじゃないか?」


そう思ってこうやって発信をしているんだ。

だからもし仮に、アナタが「他信」になっていて、
「自信」を失っているようだったら、定期的にこのブログを見て欲しいし、

このブログで何か感じたことがあったなら、
アナタも自分が感じていることやオカシイなって思うことを
発信していって欲しいと思う。

それがきっと、
誰かの力になると思うから。



ps

それにしても、
たかが単位のために親が出てくるってのはビックリしたし、
そういう人の将来が結構心配になったりした。


この文章を最後まで読んでくれたアナタなら
分かってもらえるんじゃないかと思って言うけど、
単位なんて、ぶっちゃけ要らないから。笑

単位なんてなくたって生きていけるし、
就職なんてしなくなって最悪生きていけるから。笑

日本はそれほど豊かなんだ。


だからアナタが生きたいように、好き勝手生きちゃっていいし、
どうせなら自分の好きなことを仕事にしてほしい。

そして、
その仕事で多くの人を楽しませたり、
助けてあげてほしいと思う。


俺はそのためにこうやって情報発信をしたり、
ビジネス(自分の好きなことをお金にする方法)を教えたりしてるんだ。

せっかく自由に生きれる日本なんだから、
好き勝手に生きていこう。

>>学生でも!今からお金を10倍増やす5つのステップ


※現在募集中の、新企画はこちら
人生】の最新記事
  • なぜ、人は月に癒され、太陽に励まされるのか?(光の幸せ、熱の幸せ)
  • 本を読んでも人生が変わらないのは「ライブ感」が無いから
  • 人生を変える環境へ飛び込む重要性
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • gazou
    「結果を出す人」に近づく為の5つのステップ
  • パリストン
    ハンターハンター・パリストンから学ぶ"遊戯感覚"の強さ
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。