※現在募集中の、新企画はこちら

今回の記事は、
日本全国の口角炎難民へ向けての記事。

そして今の時代を勝ち抜くために大切な話をする。


俺は2ヶ月くらい、口角炎に悩まされていた。

たまーに口角炎なるんだけど、
早く治したいから今回は病院にも行った。

でも、病院で医者には
「口唇ヘルペスかもね?」なんて言われて、
処方されたヘルペスの薬を塗っていたんだけど
全然治らなかった。


自分でネットで調べたりして、
「ビタミンB不足が原因です」なんて書いてあったりしたから
レバー食べたりチョコラBB飲んだりしてもなかなか治らない。

「あー病院にも行ったし、
 食生活にも気を付けてるのに何で治らないんだ」

そんなことを考えつつ、
いつものように寝る前に歯を磨いている時に、
とあることに気づいた。


「・・・!!
 これがなかなか治らない原因だったんだ!!!」

治らなかったまさかの原因

俺はいつも電動歯ブラシを使ってるんだけど、
歯を磨き終わった後にあることに気づいたんだ。

それは、
歯を磨いている時にちょうど口角に当たる部分が、
ピンク色にカビてるってことだった。
写真 (3)
(うっすらピンク)

あとは歯ブラシを置くところもピンク色にカビていたし、
コップもカビていた。笑


「え?カビと口角炎って関係あるの?」
って思うかもしれないが、

口角炎になる原因はカビ(カンジタ、真菌)なんだ。


そのカビは口の中に住んでいるんだけど、
人には免疫力があるから普通は口角炎にならない。

だけどビタミン不足などで免疫力が弱まると、
そのカビに負けて口角炎になることがある。


歯ブラシがカビていたってことは、
口角炎になってるのにカビを直接患部に当ててたってことになる。

口角炎になったら口周りを清潔にすることが大切なのに、
そりゃあ治るわけないよね。笑


その後、歯ブラシを綺麗にしたり、
コップを丁寧に洗ったりしたら口角炎が治った。


やっぱりコレが原因だったようだ。

だから、
「ビタミンもとってるはずなのになかなか治らない!」って人は、
歯ブラシをよく綺麗にしたり、コップをキレイに洗ったりしよう。

カビが生えないようにね。


でも多分、
多くの人は気づかない原因だと思う。

だってこれはネットを探しても、
なかなか見つけられないことだったから。


情報を取捨選択するチカラ

これで思ったのが、
これからは情報を取捨選択するチカラが必要ってことだ。


今はインターネットで検索すれば、
何でも知ることが出来る便利な時代。

それゆえに、情報に左右されることだってある。

でもだからこそ、
「この情報は俺にとって大切な情報か?」
っていう感じで情報を見極めることが重要なんだ。


じゃあそうなるためにはどうすればいいか?


それは、情報を受け取る前に、
その情報を疑うってことが必要だろう。

これは生き方だってそうだぜ。

例えばアナタの親とかが
「公務員は安定」っていうことを言ってたとする。

それを素直に受け入れるか、それとも受け入れる前に
「本当に公務員は安定なんだろうか?」って感じで
自分で考えてみるかでだいぶ違う。

そして当たり前だけど、
自分で考えていった方が人は成長する。

そうやってドンドン自分で選ぶ力をつけていくべきだ。

(関連記事⇒公務員は安定という幻想

そうじゃないと、情報を司っている人達、
いわゆる仕掛人の思うがままにされることになる。

思うがままってことは、操り人形みたいなもので、
操られる側の人間っていうのは、
極めて不自由な人生を送ることになるんだ。


そうならないためにも、
「情報を取捨選択する力」をつけるために、
「まずは自分で考えてみる」ことをやってみてほしい。


情報発信すれば勝つ時代

今の話しを逆からとらえてみれば、
情報を制したものが勝つ時代ということもいえる。


今は簡単に一般の人が情報を制することができるようになった。

それはまぎれも無くインターネットのおかげ。


昔はTVや新聞などの紙媒体でしか情報を発信できなかったのに、
ネットのおかげで個人が情報を発信できるようになった。

これってチャンスなんだよ。

だって俺らは、
仕掛人たちの情報を受け取るだけだったのに、
情報を発信して自らが仕掛人になれるようになったんだ。

紛れも無いチャンスだろ?


だから俺はいつも情報発信することを勧めてるの。

このチャンスの時代に、
それを掴みに行こうとしないなんてもったいない。


サッカーのPKだって同じ。

PKを決めれば1得点、外せば0点。
でも、蹴らなきゃ0点でしかないわけ。



情報発信だってアナタの発信が響くかなんて分からない。
でも、そもそも発信しなければ何も変わらない。

そうでしょ?

じゃあやろうよ。

好きなことやりたいこと思ってること、
何でもいいから情報発信しようよ。

いつか何かに当たるかもしれないから。

だから俺はアナタに、
ドンドン情報発信していって欲しい思う。


「何を情報発信していいか分からない!」

そんな人はこちらの記事が参考になります。
ポンコツロボットの代表!ドラえもんから学ぶビジネス

※現在募集中の、新企画はこちら
健康】の最新記事
  • "たまの休みの日に何するか"で仕事の成功が決まる!
  • 行動量2倍!毎日のエネルギーを上げる方法
  • 【危険】独り言が多い夫や子供はとある病気かも
  • カフェインレスにも慣れがある!?コーヒー禁の効果!
  • 口角炎が治らないまさかの原因!ビタミン不足じゃなかった!
  • 口コミじゃ分からない!プチ断食の実際の効果!
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。